与謝野馨氏が自民に復党 

印刷

   自民党は、政務調査会長や第1次安倍内閣で官房長官を務めた与謝野馨氏を復党させることを、2017年5月1日、発表した。復党は4月30日付。東京が地元の与謝野氏を復党させることで、2017年7月に行われる東京都議選を有利に進める狙いがある。

   与謝野氏は、2010年に新党「たちあがれ日本」結成のために自民党を離れ、除名処分を受けた。その後は同党を離れ、民主党の菅内閣で経済財政担当相に就任した。2012年に咽頭がんを患ったこともあり12月の衆院選には出馬せず、政界を引退した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中