2018年 11月 19日 (月)

月丘夢路さん死去 95歳

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   宝塚歌劇団の娘役としてデビューし、戦前戦後の映画界で活躍した女優の月丘夢路(本名・井上明子=いのうえ・あきこ)さんが、肺炎のため、2017年5月3日に亡くなっていたことがわかった。95歳だった。NHKなどが8日、報じた。夫は映画監督の井上梅次さん(1923~ 2010)。娘の井上絵美さんは料理研究家。

   広島市生まれ。県立広島高等女学校を中退して宝塚に入る。同期に乙羽信子さんや越路吹雪さんなど、そうそうたるメンバーがいた。飛びぬけた美貌で知られ、1942年、在団中に出演した映画『新雪』が大ヒット、43年に退団後は映画で活躍した。

   主な出演作品に『新雪』、『長崎の鐘』、『ひろしま』、『晩春』、『夫婦百景』、『華麗なる一族』 など。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中