ガリクソン容疑者「40杯は軽く余裕で超えてた」 飲酒同席の門楼まりりん、無期限謹慎に

印刷

   道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕され、釈放されたお笑いタレント・ガリガリガリクソン(本名・坂本祐介)容疑者(31)と酒席を共にしていた女性タレント・門楼まりりんさん(25)が無期限謹慎となった。2017年5月15日、各メディアが報じた。

   まりりんさんはガリクソン容疑者が釈放されて一夜明けた14日朝、ツイッターで、「連日、世間をお騒がせしてしまって申し訳ございません。こちらの対応に落ち度が無かったこと、及び飲酒幇助には全く該当しないとの判断を(編注:警察から)頂いた」と報告。続けて、ガリクソンの容疑者の釈放時の囲み取材での回答について「報道見て驚いたんだけど、5、6杯はさすがに無理あるんじゃないかな??ほとんどロックに近いハイボールを40杯は軽く余裕で超えてたかと...」と言及した。

   現在、まりりんさんのツイッターアカウントは削除されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中