高浜原発4号機、17日再稼働 6月中旬に本格運転

印刷

   関西電力は2017年5月16日、高浜原発4号機(福井県高浜町)の原子炉を5月17日に稼働させ、翌18日には核分裂反応が連続する「臨界」に達する予定だと発表した。その後は、5月22日頃に調整運転を開始し、6月中旬には本格運転を予定する。

   高浜原発をめぐっては、3、4号機について大阪高裁が17年3月28日、大津地裁が16年3月に出した運転停止を命じる仮処分決定を取り消した。これを受け、再稼働が法的に可能となっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中