経産省若手の提言「ヤバイ感がすごい」 「2度目の見逃し三振は許されない」

印刷

   「2度目の見逃し三振はもう許されない」。経済産業省の有志チームが、日本社会の課題について65枚のスライドにまとめた資料の表現が話題になっている。 ... ...
[記事に戻る]

001
あああ 2017/5/19 22:03

と嘗て言ってた人達が今の日本にしたひとたちであった事を加味しないとね。
今だけの病気みたいなもんですよ。残念ながら口だけです。言うだけなら只ですから。
第一こう言った事を唱えて政治家になった連中の姿が民進党の官僚出身議員ですよ。
こいつらに期待するとかものを知らないにも程があるわ。
民進党議員に投票してるのはこういう連中なんだろうな。

002
もり 2017/5/19 23:22

もう手遅れ
アベとネトウヨが止めを刺した

003
KIZOOS 2017/5/20 00:50

 「この数年が勝負」って、いつも言ってる気もします
けどね(笑)。
 デモをされている方々の「この法案が成立したら日本は
終わる」などもそうだけれど。


 世界情勢は変化し続けているわけで、ことさら目先の
数年が特別大切になることなど、ほとんどあり得ないと
思います。


 時流に惑わされず、それぞれの立場で自分に今できる
努力を細く長く続けましょう、辺りが多分正解に近い気が
します。
 インパクトはないけど、真実なんて大抵地味なものですよ。


 「分からない、伝わらない」も、そうかなあ。
 勉強している人、真面目に聞いて(読んで)いる人には
届くはず。今のままでも。


 頭のいい官僚が無理に面白い表現を使う必要はなく、
知識や使命感を真っ当に使っていただくのが一番ですよ。


 最終決定を下すのは閣僚や衆参両院、更にはそれら
国会議員を選んでいる我々有権者なのですから。

004
えもじ 2017/5/20 06:15

ヤクザ

005
とーりすがり@意識低い系 2017/5/20 07:19

100年も生きたくないよ…
年金もらうのはあきらめて、定年までになんとしても死ねる
よう、努力してる。
人間ドックも義務の基本コースだけにして、オプションは
受けず、ガン検診なんて論外。
長生きなんて不幸でしかない。

006
にゃ 2017/5/20 07:27

昭和のすごろくの典型みたいなご家庭で育ったエリートがすごろく以外の人生を創造できるとは思えないんですが。

007
たいしたプレゼンではない 2017/5/20 08:22

表題のプレゼン資料見たけど二枚目の有識者ってヤバい奴ばかりだ。また言っていること結局EU左派みたいな内容だけだ。
経産省の高級官僚だと、国民経済を国が計画的に下賜してみたいな人が多いのだろう。もともとそういう思想の人が経産官僚を目指すのだろうから。

008
年金破綻 2017/5/20 08:59

老後の人生で一番困る時期に困窮するのが制度を見る限り明確なのだから、そりゃ人生自体が暗くなりますよ。そういう失望感や不安感は若い世代とは無関係じゃない。家庭をもつ歳になると将来不安になる国。でも政治家が無能だからその場しのぎの対策ばかり。年寄りには金をかけない、早く死ねとばかりに無能なトップが外国に大金ばら撒き政治。何がしたいのやら。

009
シグマの亡霊 2017/5/20 10:25

Σ計画、国産第五世代コンピュータ、核燃料サイクル、エネルギー基本計画、原子力インフラ輸出…それらと似た匂いが…結局予算確保のための議論・提言では?
 
現実、今現在、シャープや東芝等の企業がヤバかったり、金融、保険や、医療、薬、農業の種苗や遺伝子、ゲームや映像、書籍、知的財産といったいわゆるコンテンツビジネス、それらで外資の影響が強くなり、国内企業が稼げなくなっているのは、別に、なんでもかんでも国民の少子化や働き方のせいではないだろう。
 
「経済」「産業」省の任務、仕事とは民間の経済、対外経済とエネルギーの安定確保を図ることだそうだ。国民の少子化や働き方を考えることは違う。会議のための会議、投げっ放しの問題意識の提起などに何の生産性もない。なんとなく「経産省はちゃんと仕事してますよ感」がするが、他にやることがないなら、まず経産省は予算と人員、そして天下りを削減すべきでは。

010
naka 2017/5/20 11:52

このプレゼンテーションは、経産省官僚の財務官僚に対する問題提起である。2025問題がこれまで不安解消できないのは、財務が主張する緊縮増税財政政策での財政健全化による消費促進という過程が起こりえないことを示している。財務の現政策を破棄し、交通・通信・製造インフラを拡充して生産性を上げ、現役世代の所得を上げることしか消費促進とGDP向上は発生しない。2025を乗り越えれば、団塊が死んでほぼフラットな人口形成で何でもできる。
経産省に発言権が高い安倍政権で何とかしないと財務の緊縮・増税・移民で欧州のようになる。

011
あはは… 2017/5/20 12:17

役人って気楽な稼業なんだなぁ~とツクヅク思う今日この頃です!! 国民に『死ぬ迄働け!』と平気で言える無神経さに脱帽ものです!御自分達は絞り取った税金というアブク銭で優雅に暮らせると…もう一度人生やり直せるならば、政治家を顎でコキ使う官僚に是非とも成りたいです!! 本当に腹のたつ!!

012
経産省の使命の履き違え 2017/5/20 12:44

>>009
経産省は自分が先頭に立って産業を企画して民間を指導するのだと勘違いしています。だから天下りで直接指導しやすい大企業ばかり優遇している。
経産省のすべきことは公正な商取引ルールの保証。アメリカでUberが運転サービスの提供者の平均年収が1000万円とか誇大広告して何十億かの罰金を科された。日本の経産省のすべきことも、大企業の立場を利用した不公正の監視と取り締まりだ。経産省のすべきことは間接的なルール策定と指導で、公務員が産業を直接企画することではない。

013
コメントへのコメント 2017/5/20 15:16

コメントする人は、ちゃんとこの65枚を見たんだろうか。
現在の日本社会の現状分析としてはきわめてまっとうなものだと思うけどな。
正直、「じゃあどうすればいいの?」という対案を出せる人間は、
そうそういないような気がする。
単純な対処療法や極端な方向転換では、
もうどうにもならないくらい社会が煮詰まっていることを、
このレポートは教えてくれる。

014
氷河期世代@時間切れ 2017/5/20 19:32

何十社にもお祈りされ続け、やっと入れた企業は超ブラックの派遣会社
生活も儘ならず結婚なんて夢のまた夢。
そうこうしている内に、今仮にどこかの正社員になれてもまともな家庭を作るなんて不可能な年齢になった。
恨まないけど建て直しの協力もしないよ、というより建て直す理由が無いからな。

015
官僚未満に無学な文盲から批判は出ない 2017/5/20 21:13

>「経産省には『ダメな民間に代わって、
>Japan as No.1と言われた日本製造業を復活させてやる』という
>うぬぼれ介入派官僚が多い。元来パフォーマンスも大好きな彼らが安倍総理の意向を忖度したら……
>まぁ、こうなるでしょうね」
 『“国策”クールジャパンに群がるアーティストは“営業”だ』AERA: 2017/5/7 16:00
ttps://dot.asahi.com/aera/2017050100045.html
 >他省の批判も絶妙だ。
(中略)
 >自分のことを棚上げし、天下国家を語り、
 >人気とりをしているように見えてしまう。低俗な若者討論番組のようだ。
 『霞が関ポエムに踊らされてはいけない』常見陽平
ttps://news.yahoo.co.jp/byline/tsunemiyohei/20170520-00071158/


常見のJJIより岩波文庫読んでる自信があるが、これはその通り
ガリ勉官僚が文化政策を扇動しても、2ch言葉をちりばめた、なんJ口調の猿マネ同様、
非モテ文化に寄生するのが関の山
ネットの愚民を”朝零暮四”で操作するのは実に容易い

016
>013 2017/5/20 23:18

現在の日本社会の現状分析と対処の提言という行為は、その分野を産業、経済に限定すれば別だが、本来経産省の業務から外れた、とどのつまり勝手な趣味的行いで、税金から給料を貰い身分を保証されている経産省の若手役人が経産省の敷地施設を使い職務時間内にすべきことではないはず。
 
いわば国民の税金を使ってしてるただの利己的な内職行為で、経産省の役人はそんなことの為に国民に雇われてるわけではないし、どうしてもというなら、彼らは公に自ら経産省を辞し、政治家や民間等それなりの職種に転職すべきだ。これはメディア等に露出し芸能活動する国公立大学の先生なども同じだが、そういう一般的な職業に対する倫理観のない者達の話は聞くに値しないと思っている。
 
私的には経産省の高給取りのエリート役人様が、税金から給料を貰い、仕事と称して時間をかけ、あのくたらないパワポ資料を作っていたかと思うと虫唾が走るが。

017
えーとね 2017/5/21 02:52

1) 要するに子供をダシにして将来の老人予算の削減という話だ。2) しかし日本の社会システムは大学まではそれなりに良く出来ている。問題なのは大人になってから、大学を出てからであり、中年世代に決定権や様々な自由が無さ過ぎることが問題だ。3) しかし現在の老人にとって中年は自分の地位を脅かすライバルであり、絶対に許さないし必死で痛めつける。そのせいで国が傾いているのにそれは無視をして、空想上の幼気な子供を求めている。4) その妄想を止めない限りは日本の衰退は止まらないと思う。将来的に老人になるからという理由で、現役世代の中核である中年をいびる事しか考えない偉い人とは何なのだろう?と首をかしげるばかりだ。

018
経済官僚の発想は古今同じ 2017/5/21 05:51

>>013
まともな学者と評論家からは相手にされていませんでしたが、今ではぼちぼち批判されています。
国が決めた正しい人生から外れた時の人生の損が大きいことを問題視する内容ですから。
卒業した大学の偏差値に応じて就職して定年まで勤めることでは安定した人生を送れなくなった時代が、経産省の若手エリート高級官僚には気に入らないのです。
太平洋戦争の開戦前に自由主義を敵視して親独反英だった少壮官僚と同じ発想です。

019
コミケで頒布すればいい 2017/5/21 20:00

この資料は経産大臣に許可され公表された経産省の公式見解ではないすよね。中身は色々な書物や論説の二次創作ですが、若手というか経産省の中のマニアな人達が自主的な同人活動で創作した、いわば経産省とは関係ない創作物、同人誌みたいなものでしょ? 公式に扱わずにコミケで売ればいいんじゃないですかね?まぁ、そりゃ商用誌じゃない同人誌にだっていい作品はあるわけですから妄想だろうがフィクションだろうが読みたい人が読めばいいと思いますよ。
 
でも普通はそんな本業以外の同人活動はどんな会社だって仕事中には認められませんよね。それに若手は自分のことを若手と呼びませんよね。わざわざ「若手」といっているのを見れば若手にやらせた偉いオッサンがいるんじゃないでしょうかね。若手の勝手な活動なら稟議も決裁もいらない、責任もとらなくていいし予算確保の足しになりゃ万々歳とか計算したのでは?…やらしいなぁもう。税金でやることか?

020
>>019 2017/5/22 15:11

コミケには冗談抜きで現役官僚が各省庁の内部事情を網羅した同人誌を出してますよ、
案外これももう出ていたりして

021
013です 2017/5/22 15:52

>>016、018

官僚のことをかばうつもりは一切ありませんが、
「レポートの内容」よりも「官僚が作ったレポート」であることを問題視していては、
なにも前に進まない気がします。
「官僚が作ったレポート」=全部間違いというのも理解できますが、
そもそも「レポートの内容」について、お二人がどうお考えになるか、お聞きしたといところです。

022
>21 2017/5/23 02:38

確かに16,18はパワポを読んでないだろうね。あるいは理解できていないのだろう。
それはおいておいて。

例えば、経産省は課題は提案しているが、解決策を出し、行おうとしていていない。
それは、彼らが新しい課題に対して、実行して成功したことが少ないからだ。
違う分野で活躍した、小さくても何かを成し遂げた人材もある程度必要なのであろう。
現在の官僚の人に加えて。


ところで、少子化に対して、政府いや官僚はどう対策を出すのか?
移民なのか?クローンをはじめとする科学技術なのか?それとも、ほかの新しい政策なのか?
それくらい、経産省も提案してもいいのではないか? 団塊ジュニア世代の空振りだけど、
まだ40代なら挽回のチャンスはあるだろう。定年まで20年くらい(成人まで)はあるわけだから。
答えはクローンを含めた科学技術しかないのだろうな。

023
ふーん 2017/5/23 08:16

003さんに同意。行政の役割は、法令に則りつつも世の中の趨勢に行政施策という燃料を注ぎ込み公共の福祉を促進させること。決して彼らが火付け人なって世の中を動かすことじゃないんだよな。
彼らが何を見ているか全ては分からないけど、国家公務員なんだから、上流・最先端の部分だけじゃなくて国全体を俯瞰した上でこの国はどうあるべきかを考えていって欲しいな。

024
サークル霞ヶ関文学同好会 2017/5/23 20:58

>021-022
そりゃ世には特定分野のオタクで、趣味で執筆や創作活動している人達はいるが、彼らが会社で仕事そっちのけで大っぴらに自分の原稿や創作してたら怒られるし首になる、普通は。
 
経産大臣の判子がないものは経産省の仕事ではないし、経産省の政策オタク君達が何しようが彼らの趣味であって、ましてや国民の税金から給料貰ってる役人がそんなもん仕事中にやるなって話。
 
まぁ、それを逆手に問題提起だといって、議論をふっかける炎上商法紛いの宣伝、マーケティングに利用する偉い人や、それを持ち上げるメディアや関係利権に預かりたい連中まででてくるわけで。
 
どうすればいいって、まずは税金の無駄遣いをなくすために、役所で趣味活動している役人とか、持ち上げるメディアとか、関わって食い込みたい知識人を気取った先生とかコンサルタントとか広告屋とかNGOとかNPOとか、そっちを整理した方がいいんじゃない?

025
難題は金融緩和 2017/5/24 12:29

経産省か財務省か日銀か誰が決めるのか知らないけれど、
直近対策が必要なことは、アベノミクスの金融緩和をどのように
処理していくかということ。経産省主導で現政権が動いているのなら、
経産省も案を考える必要があるでしょう。もちろん、次期政権がどういう政策をとって
どの官僚グループが主体となるか全く不明だけど。

026
介護経験あり 2017/5/24 17:09

提言書の中で、「人生最後の一ヶ月に、 莫大な費用をかけてありとあらゆる延命治療が行われる」という部分について提言者の無理解があるので、一言。
治療を受ける高齢者というのは、何度も救急搬送されて、元気に生還することが多いです。ただし、毎回少しずつ老衰が進みます。ちなみに何も手当てをしなければ、すぐに死にます。日本の高度な介護・看護体制、治療技術、良好な生活環境により、適切な治療をすれば、多くの高齢者が救命され、自宅や老人ホームでの生活を再開します。
もちろん、もはや回復の見込みが無い場合や重度障害が残る場合には、積極的な治療を中止する方がいい場合もあります。
いずれの場合も高齢者本人が選択、希望する要望に従うべきであることが重要です。
胃ろうについても、胃ろうをしたから不幸ということはありません。
多くの高齢者は長年税金の形で医療費負担を先払いしてきました。死ぬ間際に使い切っているだけ。

027
013です。 2017/5/24 18:59

たびたび失礼します。
>024
 コメントは理解できます。
 ただ、「誰が作ったか」を問題にしていては一歩も前に進んでいないので、
 レポートの内容に関する議論をした方が前向きじゃないでしょうか。
 むしろ、026さんのような意見の方がとても重要な気がします。
 こういう議論をするために提示されたレポートじゃないでしょうか。
 (内容が正しいか否かを含めて)

028
これは営業資料でしょ 2017/5/24 20:11

>027 それは巧妙なすり替え、関係者の責任転嫁ですね。
 
記事本文にありますが、それは経産省設置法第六条に基づき、経産省予算設置の産業構造審議会第20回総会で配布された、経産省職員によって作成されたその会議の為の資料です。元々広く国民に問題提起することを目的にしたものではなく、その内容も産業構造の審議に関係するかも微妙、第一経産省が扱うべき内容かどうかも意見の分かれるところでしょう。(本来扱うべきは第一に厚労省とか内閣府とか政治家政党や経済団体や労組等でしょう)
 
まあ、問題提起だ、と炎上商法紛いの宣伝マーケティングに利用し、無関係な世間で議論になり世論誘導できれば持ち上げるメディアとか、食い込みたい知識人を気取った大学先生とか職業論客、予算面で取り入りたいコンサルタントとか広告屋とかNGOとかNPOとかは喜ぶかもしれませんし、経産省もみかけ存在意義がましておいしいのでしょうが。

029
中学生にも一気に読める()話、てのがミソだよ>022 2017/5/25 03:50

これは既知の事象、既出の言説を2chあたりの文盲向けに一々迂遠に言換えてるだけで
視点には何の独創性もなければ分析にも専門性がない。有難がってるのは2chとか、2chまとめヅケで


 「成人のくせに、こんなことさえ考えた事がない・読んだ事がない」
 「”庶民が一番カシコいんです”と弁護士だか、政治家に言われて、
  競争原理の最下層民のくせに、新自由主義モドキにまんまと煽られて気持ちよくなる」


そういうB層が中心だ。要するに、基礎的な学識もなく、
単に「官僚が書いた」と言う権威に踊らされ、あまつさえ、権力に一体化したかのような気で
”これが解る俺SUGEEE”な馬鹿者どもさ
つか、この内容が目新しく思える時点で、お前、相当カッコワルイな
Jカスの米欄で、この小役人以下に役に立たねぇ話を書いて吹き上がってる時点で
テンカコッカに無縁な人間だから、あまり無理しない事だな。背伸びは体に毒だぜ、ヲッさんw

030
たびたび013です。 2017/5/25 13:34

>028さん、029さん
 別にすり替えでもなんでもいいです。
 誰が書いたかどうかは、私はどうだっていいんです。
 経産省だろうが、厚労省だろうが、官僚だろうが、B層受けを狙った人間だろうが、
 私は書いた主体を問題にしたいわけではありません。

 あくまで、「レポートの内容」に関する意見を伺いたかっただけです。

 029さんの書くように、内容は確かに真新しいものではありません。
 でも、「真新しくない内容とはいえ、それをこれだけまとめたもの」がこれまであったでしょうか?

 私は内容に関する建設的or批判的な意見を聞きたかっただけです。

031
自演乙?そりゃヤバイ! 2017/5/25 20:37

>030
貴方があの資料の関係者でないことを願うばかりです。自演乙?w
 
まぁ、極端にはあの巨大企業東芝の現状に象徴されるように、かつて日本産業の屋台骨だった電気や半導体や原子力関係がこの有様で、経産省の本業の日本の産業経済が、好調ではないは誰の目にも明らかであり、その中でトランプ政権成立によるTPPの頓挫失敗や商工中金の不正事件まで発覚し、関係者は非常に切羽詰まっており、経産省的には世間で話題で注目される、首相が旗振りする働き方改革にも通じるレポート内容の分野に進出することで、国民の目をそらし省的権益を拡大し機構を堅持したい事情はよく分かりますし、結局その営業資料だってことは理解できるんですが、国民としては経産省にはそんな勝手するまえに、まず、Σ計画、核燃料サイクル、原子力インフラ輸出、TPP…それらの政策失敗による国家的損失に、けじめ、おとしまえをつけていただきたいと思うのですが。

032
付け焼刃で説教する信者が痛い 2017/5/26 02:41

 ・この資料に対して「議論の入口」としては非常に使いやすいという印象をもった。
 というのも、「AではなくB」が通じない人々は、学生であってもまだまだ多いというのが
 地方私大に勤める現場の感覚だからだ。
 ・一方で、そうした社会学に共感的な人間だからこそ感じる限界もある。
 単純に、これだけのページ数を割いても、「混ぜて論じてはいけないものを一緒くたにしている」
 ・政策論に落とし込むなら、もう少し明快なエビデンスと具体的な選択肢が
 必要だっただろうとも思う。
  『なぜ"経産省若手提言"はネット炎上したか』
   鈴木 謙介 社会学者 2017年05月24日 15:15
ttp://blogos.com/article/224900/?p=2


先日、経済誌のWeb記事で同・擁護コラムを見かけたが、
入り口は既に知っている人間から、霞が関ポエム・同人会と叩かれてるだけ
役人も含めて、無学な連中は
天下国家や世直しを論じるより自分の仕事に専念した方が世の中の為、そう思うよ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中