2020年 7月 3日 (金)

117にもマツコ効果!回線一時パンクか 「時報」初めて知った若者が相次ぎ電話

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

過去にほぼ例のない珍事

   意外な展開が起こったのはこの後だ。番組を観た視聴者たちが、次々と「117」に電話したのだ。多くは若い世代で、番組を見て時報の存在を初めて知ったとみられる。その結果、下記のようなツイートが相次いだ。

「117かけたら混み合ってるってwwwwww」
「夜更かしみて117にかけたら回線パンクしてたwwwwww」
「117電話掛けてみたらただいま大変混み合っていますって言われたよ 夜ふかし効果か?!www」

   電話が殺到し、117の回線が一時つながりにくくなったというのだ。

   NTT東日本に確認してみたところ、システムの関係上、携帯電話からのトラフィックについては把握できておらず、少なくとも固定電話の回線では、具体的なトラブルは確認していないという。ただ、今回は大半が携帯電話の利用者だったとみられることもあり、事象が起きた可能性自体は否定しなかった。NTT西日本もほぼ同じ回答で、

「過去にもさかのぼってみましたが、時報がつながりにくくなる、という事例は、当社としては把握しておりません」(NTT東日本) 「こうした事例は、少なくとも最近では聞かないですね」(NTT西日本)

   マツコ・デラックスさんといえば、この「月曜から夜ふかし」や、「マツコの知らない世界」(TBS系)などで取り上げた商品の注目度が急上昇、購入ページがパンクするなどの「マツコ効果」で知られている。懐かしの「時報」も、その猛威をしのぐことはできなかったようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中