2018年 7月 23日 (月)

東京五輪の新種目 柔道混合団体や卓球混合複など確定

印刷

   国際オリンピック委員会(IOC)は2017年6月9日、スイスのローザンヌで臨時理事会を開き、2020年に開催される東京五輪の新種目について競技団体からの提案を元に話合われた。新種目には女性の参加が重視され、「柔道混合団体」や「卓球混合ダブルス」に加え、バスケットボールの1チーム3人で争う「3×3」などが決まった。

   男女混合の種目はリオデジャネイロ大会の2倍となる18種目に増え、IOCのマコネル競技部長は「若者、都会にフォーカスした種目が入り、男女平等に向けても大きな一歩だ」と強調した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中