有村架純の姉「私はどブス」 自虐発言うけネット「姉ちゃんの方が好み」

印刷

   若手女優トップの呼び声も高い、有村架純さん(24)の姉でグラビアアイドルの藍里さん(26)がテレビ番組で、「妹はすごくかわいいけれど、私はどブス」と自虐的発言を繰り返した。ネットではマンガに出て来るゴキブリに似ていると言われている、と明かした。

   この番組終了後ネット上では、架純さんの実姉だと知り2人の顏のギャップに驚き、「まるでロバ」などと感じただけであり、落ち着いて見てみると「俺は姉ちゃんの方が好き」などといった藍里さん押しのコメントが掲示板に出る事になった。

  • 芸名を本名にして心機一転(写真は藍里さんのブログから)
    芸名を本名にして心機一転(写真は藍里さんのブログから)

「グラビアやっていて、(妹に)劣等感とかない?」

   藍里さんが出演したのはテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(2017年6月8日放送)。司会の河本準一さんが、

「けっこうお顔、(架純さんと)似てないとか言われません?」

と聞き、名倉潤さんは

「妹さんはすごい売れていて、自分はグラビアやっていて、劣等感とかない?」

と質問すると、

「妹は実際凄いし、可愛いと思うんですけど、それと自分は別という感じです」

と答えた。それに対し名倉さんが、

「別やったら、芸名を有村に変える必要ないやん!?」

と突っ込むと、困った顔をして、

「はい......」

と返事をした。

   芸能事務所に所属したのは藍里さんの方が先。姉であることを隠し、「新井ゆうこ」の芸名でグラビアアイドルをしていた。それがバレてしまったのは15年5月21日付の「東京スポーツ」。少人数のファンを集めた撮影会をしていたときに「めっちゃ死んだ目」をしていた記者が「お姉さんですよね?」と、急に現れたのだという。

「女優に向いている」などとフォローしたところ、藍里さんは涙

   そのときの記事は1面トップを飾ったが、そこに掲載された写真を見て、

「わたし、めっちゃどブスってなって、自分はどブスであることにショックを受けました」

と番組で語った。

   架純さんの実姉であることが知れ渡るとネット上では、馬、ロバ、モアイ像、漫画「テラフォーマーズ」に出て来るゴキブリのキャラに似てると騒がれた、と明かした。さらに「整形疑惑」も出た。ブスと言われていることを気にしたのだろう、自撮りした自分の顏の写真の鼻周りや目などを修正してSNSにアップし続けたからだ。いいこともあり、グラビア撮影会のギャラが上がり、ブログへのアクセス数が1日100程度だったのが、一気に36万に増えたこともあった。芸名を本名の「有村藍里」に戻したとブログで発表したのが17年3月31日。理由については気持ちを心機一転するためと、親を喜ばせたかった、と番組で説明した。「自分はどブスだ」という自虐的な発言に司会者たちは「綺麗ですよ」「魅力的」「女優に向いている」などとフォローをしたところ、藍里さんは涙を流した。

   この番組の放送後ネット上では、整形疑惑について、

「整形してあんなブスだったら可哀想すぎるだろ」
「むしろ整形したほうがいいと思うの」

などといった声が上がる一方で、

「普通に姉ちゃん可愛いと思うけどな... 有村架純と姉ちゃんどっちか選べと言われたら姉ちゃん選ぶよ」
「姉の方が親しみやすい顔ですき」
「恥ずかしながら姉ちゃんの方が好みです」

などと藍里さんの顏の方が好みだという意見が、ネット掲示板にけっこう多く出ている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中