2018年 10月 18日 (木)

東芝、半導体売却の優先交渉先を発表 18年3月末を目標

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   東芝は半導体子会社「東芝メモリ」の売却先として、官民ファンドの産業革新機構、米系投資ファンドのベインキャピタル、日本政策投資銀行などで構成する連合を優先交渉先にすることを2017年6月21日発表した。同日開催の取締役会で決定された。

   発表資料によると、売却先の提案は「東芝メモリの企業価値、国外への技術流出懸念、国内の雇用の確保、手続の確実性等の観点から総合的に評価」した結果、最も優位性が高かったという。同社は6月28日開催の株主総会までに最終合意し、各国の競争法などの手続きを経て、18年3月末までの売却完了を目指す方針。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...