麻央さんの死 CM企業も次々お悔み 伊藤園やライオン、飯田GHD......

印刷

   歌舞伎役者・市川海老蔵さん(39)の妻で、乳がんで闘病中だったフリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)が2017年6月23日、亡くなったことがわかった。夫の海老蔵さんが発表した。

   それに伴い、生前の妻・麻央さん、また麻央さんの闘病を支えてきた海老蔵さんを、テレビCMやイメージキャラクターとして起用していた企業がお悔やみを寄せている。

  • 海老蔵さんと麻央さんは、企業のCMにたくさん出ていた
    海老蔵さんと麻央さんは、企業のCMにたくさん出ていた

ロッテリアCMでは海老蔵さんと「リレー出演」も

   市川海老蔵さん・麻央さん夫婦はそろって、お茶の間の人気者として数多くのテレビ番組に出演。また、企業のイメージキャラクター、テレビCMにも起用されている。

   妻・麻央さんはフリーアナウンサー、タレントとして活躍した当時は、ハウス食品の年末年始のカレーキャンペーンに登場したり、大塚製薬の「SOYJOY」などのテレビCMに出演したりしてきた。化粧品大手のPOLAのイメージキャラクターも務めたほか、海老蔵さんとの結婚後の2010年秋にはロッテリアの「エビマヨバーガー」のCMに登場。夫婦でリレー方式で起用された。

   一方、夫の海老蔵さんのテレビCMといえば、「お~いお茶」の伊藤園が有名。CMは現在も流れている。また、戸建て住宅・マンション分譲の飯田グループホールディングス(HD)や、生活用品のライオンの歯ブラシ「ビトイーン贅沢Care」(2015年夏)、2016年にはトヨタ自動車系の機械・部品メーカー、ジェイテクトの10周年イメージキャラクターを務めている。

   伊藤園は、海老蔵さんの会見後、

「ご逝去の報に接し、慎んでご冥福をお祈りしております」

とコメント。

   テレビCMについて、「現時点では、まだわかりませんが、これから調整する必要があるかもしれません」と話した。

   また、ライオンは、

「小林麻央さんのご逝去の報に接し、心からお悔やみ申し上げます」

と、他に言葉が見つからないようす。同社は「海老蔵さんとのCM契約は継続していますが、今後については現時点では未定です」としている。

   飯田グループHDは、

「慎んでお悔やみ申し上げます」

と、言葉少なに話した。現在、CMは放映していないが、海老蔵さんとの契約は続いているという。

会見で見せた、海老蔵さんの目を赤く腫らした姿に、どう声をかけていいのかわからないようすだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中