肌悩みの若年層向けロゼット新ブランド「スキンマニア」

印刷

   ロゼットは2017年9月1日、乾燥・敏感肌の土台を整え、角層がうるおいに満ちている状態にする高機能スキンケアアイテムを新発売する。

   若年層をターゲットとした新ブランド「スキンマニア」を開発した。

トラブルも同時にケア

   同社調査の調査では、20代の約8割が「乾燥」に悩んでおり、9割近くがすでに乾燥・敏感肌の状態を実感しているという。これを受け、若年層をターゲットとした乾燥・敏感肌向けの新ブランド「スキンマニア」を新たに開発。

   「将来の肌に不安がある」「なんとなく不調を感じる」という敏感な女性に、まずは肌の土台を整え理想的な素肌を導く。そのうえで「毛穴の開き・キメ不足」「ハリ・弾力不足」など、大人の肌悩み上位にあげられるトラブルも同時にケアできるよう「うるおいプラスアルファ」の高機能スキンケアに仕上げたという。

   同社は1997年より皮膚科医の協力のもと「天然セラミド」を配合した高保湿スキンケアを開発。この実績を「スキンマニア」につなげた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中