海老蔵、小林麻耶に感謝連発のワケ 「深く感謝」「ありがとう」...

印刷

   歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)が、先日亡くなった妻の小林麻央さんの姉、小林麻耶さん(37)に感謝するブログを更新した。タイトルは「まやさんありがとう」。

   麻耶さんがなだめた結果なのか、長男の勸玄くん(4)が、歌舞伎座(東京・銀座)での稽古へ「なんとか行く気」になってくれたそうで、「深く感謝」「ありがとう」などと何度も謝意を表している。数日前には、勸玄くんが舞台に出ないと言い出した、と困惑した様子も明かしていた。

  • 歌舞伎俳優の市川海老蔵さん
    歌舞伎俳優の市川海老蔵さん

「麻央のお母様とまやさんのお力と」

   海老蔵さんは2017年6月28日朝に更新したブログで、勸玄くんが「今日からお稽古です」と報告。「ママが見守ってくれてるから」「一緒に頑張ろう」と、自身も鼓舞するように勸玄くんを励ました。

   しかし、勸玄くんへの説得はスムーズには進まなかったようだ。先のブログ更新から3時間弱が経った後、海老蔵さんは「まやさんありがとう」と見出しをつけて再更新。

「なんとかカンカン(編注:勸玄くん)も行く気に」

と書き出し、

「麻央のお母様とまやさんのお力と深く感謝して歌舞伎座へ」

と、勸玄くんと2人でエレベーターへ乗り込む写真も添えて掲載した。

さらに、

「ありがとう」

「ありがとう」

「ありがとうございます」

と感謝の言葉を続けた。

   詳細は書かれていないが、勸玄くんが稽古行きをぐずったものの、麻耶さんらがなだめたり励ましたりした結果、ようやく勸玄くんが稽古へ行く気になったのであろう様子がうかがえる。

   勸玄くんは、7月3日から歌舞伎座で始まる「七月大歌舞伎」(夜の部)で、最年少での宙乗りに挑戦し、親子出演を果たす予定だ。同出演は、海老蔵さんが6月8日、NHK番組で明かした。しかし、6月23日には、海老蔵さんが会見を開き、がんで闘病中だった麻央さんが22日夜に34歳の若さで亡くなったことを公表した。

   そんな大きな変化を受け、勸玄くんの気持ちも揺らいだようだ。海老蔵さんの26日更新ブログによると、

「(勸玄くんが)舞台でない。といいだした、、、」(原文ママ)
「まいってる上に更に参る」
「もはや降参。降参です...」

と困っている様子を投稿するなどしていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中