爆問太田、大島優子へ皮肉 留学話に「英単語はもう詳しい」

印刷

   お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さん(52)が2017年7月9日放送のラジオ番組「爆笑問題の日曜サンデー」の中で、語学留学のために海外に渡ると報じられている元AKB48の大島優子さん(28)を皮肉った。

   大島さんといえば先月の「Fワード」騒動が記憶に新しい。太田さんはこれを引き合いに出しながら「英語、堪能な気がするけどね」と指摘してみせた。

  • 大島優子さん(2014年撮影)
    大島優子さん(2014年撮影)

太田「あれ以上の単語が欲しいわけ?」

   これまでの報道によると、大島さんは「新しいことにチャレンジしたい」との思いから海外行きを決意。時期や行き先は明らかになっていないが、現地では語学の勉強などをするという。

   9日の「日曜サンデー」では、冒頭で田中裕二さん(52)がこの語学留学報道に言及した。すると太田さんが

「英語、堪能なような気がするけどね。あの帽子、色々と...英単語はもう詳しい」

と皮肉ったため、田中さんが「帽子はいいんだ、別に堪能じゃねぇ、堪能じゃねぇわ」とすかさずツッコミを入れた。

   「帽子」というのは、例の「Fワード」騒動のことだ。6月17日に行われた「第9回AKB48選抜総選挙」でNMB48の須藤凜々花さん(20)が「結婚宣言」したことを受け、大島さんはインスタグラムの配信動画内でこれに言及し、

「総じて言いたいのは、この帽子がきっと、私のすべての言葉」

として、自身のかぶっていたキャップに書かれていた「F」から始まる4文字の英単語――いわゆる「Fワード」をみせる形で須藤さんの行動を非難した。この行動が批判を呼び、大島さんはツイッター上で「不愉快な気持ちにさせてしまってごめんなさい」と謝罪する事態になった。

   その後、太田さんがさらに「あれ以上の単語が欲しいわけ?」と皮肉をきかせると、田中さんは

「違う違う、あんなことやっちゃうから『そんな意味だったのね、じゃあ勉強しなきゃ』ってことでしょ?」
「なんか、可愛い...『FUNNY』みたいな」

と、大島さんがFワードの具体的な意味について知らなかったのではないかという推測をしつつ、場をおさめた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中