白鵬、歴代最多「1048勝」 魁皇超えて単独1位に

印刷

   大相撲名古屋場所は2017年7月21日、13日目の取り組みが行われ、横綱・白鵬(32)が大関・高安(27)を破って12勝目を挙げた。白鵬の通算勝利数はこれで1048勝となり、元大関・魁皇(現・浅香山親方)の1047勝を上回る、歴代単独1位となった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中