2019年 9月 15日 (日)

カンニング竹山も心配する松居一代の言動 精神科医に見解を聞くと...

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

「まず認知症の線はないと思います」

   では、精神科医の目から見て、一連の松居さんの言動はどのように映るのだろうか。都内のあるメンタルクリニックの男性院長が、匿名を条件にJ-CASTニュースの取材に応じ、専門医としての見解を述べた。

   この院長は「実際に診療をしていないので、あくまで本人の動画での言動からの意見です」と前置きした上で、「当然ですが、病的だと思います」と指摘。続けて、

「『嫉妬妄想』と『演技性パーソナリティ障害』という2つの精神障害が出ていると思います。どちらも、松居さんぐらいの年代になると、けっこう多い精神障害です。彼女の場合は、船越さんとの関係が悪化したという精神的なショックをきっかけに発症したと考えられますね」

と話す。インターネット上など一部では「認知症なのでは」といった指摘も見られるが、院長は、

「動画でのしゃべり方や、話している内容を見ると、まず認知症の線はないと思います。記憶もしっかりしているようですし」

と否定した。

   なお、このクリニックでは、どちらの精神障害についても、基本的には「家庭の方で落ち着くまで様子を見るように促している」というが、周囲の迷惑になる問題行動を繰り返す場合などには、

「病院側で強制入院させることもある」

としていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中