2018年 11月 17日 (土)

今井議員は「元SPEED」? いつ解散したの?事務所に聞いてみると...

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   自民党の今井絵理子議員(33)の不倫疑惑を、「週刊新潮」が2017年7月27日発売号で報じた。記事には、「仕事より男に溺れる『安倍チルドレン』 元SPEED『今井絵理子』参議院議員の略奪不倫」という見出しが躍る。

   同日放送のテレビ番組などでも大きく取り上げられたが、ファンや一部の間では疑惑そのものよりも、「元SPEED」という表現に違和感を覚える人が現れた。

  • 今井絵理子議員(2017年4月撮影)
    今井絵理子議員(2017年4月撮影)

「SPEEDは解散したのだっけ?」

   SPEEDは今井さん、新垣仁絵さん、上原多香子さん、島袋寛子さんの4人から成るダンスボーカルグループ。1996年のデビュー当時、メンバー全員が小中学生という話題性もあって同世代の女子を中心に爆発的な人気を博した。

   「Body & Soul」「White Love」「my graduation」などヒット曲を連発したが、2000年に惜しまれつつも解散。その後何度か再結成され、2008年には「完全復活」、2012年には新アルバムをリリースするなど精力的に活動していた。

   近年は目立った活動がされていないが、明確な解散の発表があったわけでもないため、今回の報道を機にツイッターでは、

「元『SPEED』と書いてあるけど、SPEEDは解散したのだっけ?」
「元SPEEDと報道されてるけど、今もSPEEDだよね?再結成後、解散してないよね?」
「確かに今は活動していないけれど、別に解散したわけでは無いのに『元SPEED』とか書かれてるの見ると、なんか気分悪い」
「彼女は『現』SPEEDだ」

といった反応があった。

   一方で「SPEEDのメンバー」と報じているメディアもあるため、

「え? SPEEDってまだ解散してなかったの?」
「『SPEEDのメンバー』なのか。『元』じゃなかったのか。まだ解散してなかったのね」

など、SPEEDの現状について異なる認識が示されることとなった。

事務所ホームページには...

   渦中の今井さんの公式ツイッターには、プロフィール欄に

「参議院議員であり、SPEEDやERIHIROのメンバーでありやすっ」

との記載がある。また、VIPタイムズ社が出版する『2017年度版 日本タレント名鑑』の「アーティストの部」の一覧にも、SPEEDが掲載されている。

   果たして、SPEEDは現在グループとして存続しているのだろうか。J-CASTニュースが27日、所属事務所に確認したところ、「現在稼働はしていない」とのことだった。今井さんが国会議員であり、新垣さんも結婚を機に事務所を退所しているためだ。現在、事務所ホームページのアーティスト一覧には、SPEEDの名前は記載されていない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中