2018年 10月 21日 (日)

薬膳スープ専門店がスイーツを提供 マンゴースムージーにフカヒレのせて

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   食に対する健康意識を推進する「Zen Style」が運営する「薬膳スープ専門店Soup+(スーププラス)」(東京・表参道)は2017年8月9日、オリジナルの薬膳スープにスイーツを入れたメニューを同日から発売開始したと発表した。

   マンゴースムージーに黒タピオカと、さらにフカヒレ入りコラーゲンジュレをトッピングで追加した2つの商品を用意、「暑い時期に優しいひんやりシャリシャリを味わえる」としている。

  • 薬膳美肌マンゴースムージーの黒タピオカ(左)フカヒレ入りコラーゲンジュレのせ(右)(Zen Styleの発表資料より)
    薬膳美肌マンゴースムージーの黒タピオカ(左)フカヒレ入りコラーゲンジュレのせ(右)(Zen Styleの発表資料より)

フカヒレには天然のコラーゲンが豊富

   同社の発表資料によると、2つの商品は「薬膳スイーツ『薬膳美肌マンゴースムージー・黒タピオカ」と「同・フカヒレ入りコラーゲンジュレのせ」。体内の粗熱を下げるマンゴーをスムージーにし、夏バテで弱った胃の機能を整える作用が期待できる黒タピオカを入れた。後のせの和漢パウダーの陳皮は胃に、生姜は体温調節によいといわれる。

   トッピングには普段スイーツで使用される事のないフカヒレを用意。フカヒレには、天然のコラーゲンが豊富に含まれており、強い日差しでダメージを受けた皮膚や毛髪を回復する作用が期待できるという。

   同社では、薬膳スープ専門店があえてスイーツを提供する理由として、暑い夏に冷たいスイーツだけを食べると体が冷えすぎてしまう。しかし、熱いスープを食べ体が熱した後に冷たいスイーツを食べると、適度に体を冷ますことができ、薬膳効果が期待できるとしている。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...