有働アナ48歳、セーラー服姿を披露 「本人的には、快感です」、ネットの反応は...

印刷

   NHKの有働由美子アナ(48)が、セーラー服姿をインスタグラムで披露した。「本人的には、快感です」とご満悦のようだ。

   インスタのコメント欄には、「似合ってます!!可愛い過ぎます」などと、絶賛する声が相次いでいる。

  • NHK「あさイチ」の公式インスタグラム
    NHK「あさイチ」の公式インスタグラム
  • 有働アナの制服姿(画像は「あさイチ」の公式インスタグラムより)
    有働アナの制服姿(画像は「あさイチ」の公式インスタグラムより)

自身の学生時代は「ブレザーと棒タイ」だった

   有働アナは2017年9月4日、出演番組「あさイチ」のインスタで、セーラー服姿の写真を載せた。半袖で、赤いスカーフ、そしてスカートの長さは膝上だ。ケータイを両手で持って、笑顔を見せている。有働アナは、

「え?キモイ? スナックの月極めのコスプレイベントみたい?」

と、おどけながら写真を紹介。さらに、自身の中高生時代についてふり返った。薬師丸ひろ子さん主演の映画「セーラー服と機関銃」(1981年公開)を見て、セーラー服にあこがれていたが、自身の学校は「ブレザーと棒タイ」だったそうだ。

   映画「セーラー服と機関銃」と言えば、薬師丸さんが機関銃をぶっ放した後、「かい、かん(快感)」とつぶやく場面のテレビCMでも有名だ。有働アナも当時、あこがれて、

「かい、かん」

と、よく真似していたそうだ。そして最後は、

「四十後半のセーラー服、本人的には、快感です。周りがどう思おうと、そんなの関係ねー!(小島よしおさん風)」

と締めくくった。4日夕の段階で、早くも「いいね!」は8000件を超えた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中