「佳子さまロス」、広がる 「生きる活力も...」「俺も留学行くか」

印刷

   秋篠宮家の次女・佳子さま(22)が2017年9月12日午前、短期留学のため東京・羽田空港からイギリスへと出発した。

   日本中を魅了する「美しすぎるプリンセス」の人気は高く、「佳子さまロス」を訴える人も現れている。

  • 佳子さまが留学されるリーズ大学(画像は大学ウェブサイトより)
    佳子さまが留学されるリーズ大学(画像は大学ウェブサイトより)

「もう生きる活力も沸きません」

   国際基督教大学(ICU)3年生の佳子さまは、大学の交換留学制度を利用し、イギリス中部ウェストヨークシャー州にあるリーズ大学に18年6月まで短期留学する。舞台芸術や心理学などを学ぶという。

   空港の出発ゲートに現れた佳子さまは、濃紺のジャケットに白地のボーダースカート姿。笑顔で何度も会釈する様子はテレビなどでも放送された。

   かねてから「美しすぎるプリンセス」として人気を誇っていた佳子さまだが、遠く離れた異国へ旅立つとあり、ツイッター上には

「佳子さまがイギリスへ留学に行ってしまわれた」
「佳子親王殿下ロスです...」
「もう生きる活力も沸きません」
「俺も留学行くか」

など、「佳子さまロス」の悲嘆の声が溢れた。

サッカー井手口と「リーズ」に奇縁

   佳子さまが留学されるリーズ大学は、質の高い教育を行っていることで国際的にも評価が高く、世界各国から6000人以上の留学生が集まる。英ロックバンド「The Who」が1970年にライブを行ったことでも有名で、ライブの模様を収録したアルバム「Live at Leeds」は大ヒットとなった。構内には「ブルー・プラーク」と呼ばれる記念銘板も飾られている。

   大学のある「リーズ」は、ロンドンから電車で2時間ほどの学生都市。サッカーのイングランド2部「リーズ・ユナイテッド」の本拠地としても知られる。現在、サッカー日本代表の井手口陽介選手(21)の移籍可能性が報じられており、日本でも注目が集まっている。同チームには、元サッカー日本代表の藤田俊哉さん(45)も今夏からスタッフとして在籍している。

   そのためサッカーファンのなかには、

「佳子さま、井手口より一足先にリーズ入り」
「佳子様を追って井手口もリーズへ...」
「リーズブーム来る?」
「佳子様と藤田俊哉と井手口があつまるリーズがいまアツい」

など、佳子さまの留学先が井手口選手と同じリーズであることに反応するツイートもみられる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中