2021年 4月 14日 (水)

「ロケットマンっつったら、ふかわりょうだろ」 トランプ国連演説、思わぬ方向に飛び火

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   米国のドナルド・トランプ大統領が2017年9月19日、就任後初めてとなる国連総会の一般討論演説を行った。北朝鮮からのミサイル発射が相次いでいることを受け、トランプ氏は金正恩・朝鮮労働党委員長を「ロケットマン」と呼び、北朝鮮の「完全破壊」の可能性にも言及し、強く非難した。

   このニュースを受けて、なぜかふかわりょうさん(43)に関するツイートが続出している。ふかわさんは、タレント活動と並行して、DJも行っているのだが、その名義が「ROCKETMAN」(ロケットマン)なのだ。

  • 国連総会で演説したトランプ氏(UN Photo/Cia Pak)
    国連総会で演説したトランプ氏(UN Photo/Cia Pak)
  • 国連総会で演説したトランプ氏(UN Photo/Cia Pak)

CNNは「エルトン・ジョン」説だが...

   トランプ氏は17日、国連演説にさきがけて、ツイッターで「ロケットマン」の表現を使っていた。前夜に韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と電話会談したとの報告ツイート中に、「Asked him how Rocket Man is doing.」(彼=文氏にロケットマンはどうしているのか聞いた)とある。

   ツイートと演説を受けて、CNNなどの海外メディアはエルトン・ジョンさんの曲「Rocket Man」と絡めた報道を行っている。その一方で、日本のツイッターユーザーが連想したのは、ふかわさんだ。人気ワイドショー番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)の司会を務め、J-CASTニュースが17年4月に行った「報道・情報番組のキャスター 誰が一番好きですか?」の読者アンケートでは堂々1位となった。ツイッターでは、こんな反応が出ている。

「ふかわwww」
「ロケットマンつったら、ふかわりょうだろ」
「ロケットマンって、ふかわりょうの方がなぜかよぎる件」
「トランプさんのロケットマン呼ばわりが、ふかわりょうへの風評被害にならないか心配」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中