中日・森野のモノマネ芸人に聞く 「知ってました。2軍監督になることも」ツイートの真意

印刷

   今シーズン限りでの現役引退を表明した中日ドラゴンズの森野将彦選手(39)は、引退後に「2軍監督」に就任するらしい――。そんな真偽不明の噂がネット上に出回り、ファンの間で困惑が広がっている。

    噂の出所は、森野選手のモノマネ芸で知られるお笑い芸人「もしもマサヒコ」さんのツイートにあるようだ。いったい、もしもさんは何をつぶやいたのか。そして、「2軍監督説」に根拠はあるのか。J-CASTニュースが、「もしも」さん本人に尋ねると......。

  • 引退を表明した森野将彦選手(画像は中日ドラゴンズ公式サイトより)
    引退を表明した森野将彦選手(画像は中日ドラゴンズ公式サイトより)

中日ひと筋21年

 

   森野選手は2017年9月21日、球団の公式サイトを通じて今季限りでの引退を発表した。24日に本拠地ナゴヤドームで行われる対広島戦が引退試合となる。

   森野選手は1997年に東海大相模高校からドラフト2位で中日に入団。2006年に3塁手のレギュラーを奪うと、勝負強い打撃でチームの主軸打者に。4度のリーグ優勝に主力選手として貢献した。通算成績は1581安打、打率2割7分7厘、165本塁打、782打点(22日時点)。

   中日ひと筋21年のプロ野球生活を送った森野選手の引退に、ドラゴンズファンからはねぎらいの声が相次ぐと同時に、ネット上では引退発表直後から「2軍監督就任」の噂がまことしやかに囁かれることになった。

   この噂の「発信源」となったのは、もしもマサヒコさんが21日昼に投稿したツイートの内容だ。森野選手の引退を報じたスポーツ紙のウェブ記事のリンクを貼るとともに、

「実は数週間前から知ってました!2軍監督になることも」

と呟いたのだ。

   森野選手本人とも直接顔を会わせたこともあるというもしもさんが「2軍監督になる」と伝えたことを受け、ツイッターやネット掲示板には、

「え?監督????」
「森野さん2軍監督ってどういうこと!?」
「森野2軍監督てマジ!?」

といった驚きや困惑の声が相次ぐことに。そのほか、「森野が2軍の監督になったら小笠原はどうなるの!?」など、現・2軍監督の小笠原道大氏の「去就」を心配するような意見も上がっていた。

「単純に間違えてしまっただけなんです」

   しかし、もしもさんは程なくして先述のツイートを削除。続けて、

「実は数週間前から噂はありました まさか現実なるとか!去年2軍監督説もあったんで!」

と文面を修正したツイートを再び投稿。こうした動きを受けてネット上には、ドラゴンズファンの一部から、

「フライングしたな 森野2軍監督になるってまだ言っちゃいけなかったんじゃない?」
「球団発表前にばらすのはアカンと思う」

など、もしもさんが、うっかり球団の情報を漏らしてしまったのではないか、と憶測する意見が出ることになった。

   はたして、もしもさんのツイートは何だったのか。J-CASTニュースが22日、本人に電話取材をすると、

「実は、あのツイートは単純に間違えてしまっただけなんです。別に球団関係者から事前に話を聞いていたというワケではなく、そういう噂もあるということを、間違って断定するような形で書いてしまいまして...」

と明かした。その上で、「なので自分には、森野選手が今後どうするのかはまったく分からないです」とも話していた。

   ちなみに、モノマネを通じて森野選手を熱心に応援し続けてきただけあって、もしもさんは今回の引退に人一倍ショックを受けたという。そこで記者が「引退のショックで気が動転して間違えてしまったのか?」と聞くと、もしもさんは、

「そういう部分もあるかもしれません...」

と答えた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中