2018年 12月 13日 (木)

安倍首相が小池新党に放った一言 挑戦状どころかエール?

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   安倍晋三首相は2017年9月25日夕方に記者会見し、28日に招集する臨時国会冒頭で衆院を解散することを表明した。解散にともなう衆院選は10月10日公示、22日投開票の見通し。

   安倍氏は衆院選が「厳しい戦い」になるとの見通しを示しながら、同日午後に東京都の小池百合子知事が立ち上げを発表した国政政党「希望の党」については表だった非難を避け、党名について「いい響き」とまで述べた。安倍首相が新党に秋波を送ったとの見方も出そうだ。

  • 記者会見で衆院解散を表明する安倍晋三首相
    記者会見で衆院解散を表明する安倍晋三首相

「国民の皆様とのお約束を変更する国民生活に関わる重い決断」

   安倍氏の説明によると、19年10月に予定されている消費税率8%から10%への引き上げ分の使い道を、財政健全化から幼児教育無償化などに変更する。安倍氏は

「国民の皆様とのお約束を変更する国民生活に関わる重い決断を行う以上、速やかに国民に信を問わねばならない、そう決心した」

と述べ、この使途変更を「大義」だと位置づけたい考え。

   安倍氏の会見の数時間前には、小池氏が国政政党「希望の党」の立ち上げ会見を開いたばかり。17年7月の都議選では小池氏が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」が議席を伸ばし自民党は惨敗したが、安倍氏は国政に「小池新党」が発足したことについて次のように述べ、批判を封印。小池氏と「基本的な理念は同じ」とまで述べた。

「基本的な理念は同じだろう。政治手法において少し違うのかも」

「『希望』というのはいい響きだと思う。小池知事は第1次安倍政権では安全保障担当の補佐官を務めてくれた。初の防衛大臣も第1次安倍政権でいただいていた。つまり、安全保障、基本的な理念は同じだろう、このように思う。政治手法において少し違うのかも知れないが、いわば、この選挙においては、さまざまな政党がしっかりと、その政策を前面に打ち出しながら、建設的な議論を行うことによって国民の期待に応えていきたい」

   安倍氏は

「いずれにせよ、東京都知事である小池知事とは、東京五輪・パラリンピックを成功させなければならないという共通の目標は持っている。その上で、選挙戦はフェアに戦いたい」

とも付け加えた。

   勝敗ラインは自民・公明の与党で過半数(233議席)だと明言した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中