2018年 11月 13日 (火)

前市長逮捕の山梨市長選 民進推薦・高木晴雄氏が初当選

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   望月清賢(せいき)前市長(70)の失職に伴う山梨県山梨市長選が2017年10月1日に投開票され、元県議で新人の高木晴雄氏(67)=民進、社民推薦=が、自民党推薦の元県議で新人の奥山弘昌氏(57)を破り初当選した。竹山氏は1万591票を獲得。投票率は65.0%で、前回の66.75%を下回った。

   望月氏の汚職をめぐっては、山梨市役所の新規採用試験で特定の受験者が有利になるよう虚偽の書類を作成したとして、8月7日に虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで逮捕された。9月11日には、受験者側から現金80万円を受け取ったとして受託収賄罪などで起訴されている。

転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

20181031_kaidan2.png
【プレゼント企画実施中】秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中