ダルビッシュ、日ハム飯山へのプレゼントが凄い 「これだけの量は嫌がらせ(笑)」

印刷

   米大リーグ・ドジャースのダルビッシュ有投手(31)が2017年10月5日、発泡酒「キリン 淡麗 グリーンラベル」の箱が大量に積み重なった写真をインスタグラムに投稿した。

   実はこれ、今季限りで現役を引退する日本ハムファイターズ・飯山裕志内野手(38)に贈ったもの。その数なんと50箱=1200本という規格外のプレゼントだ。

  • ダルビッシュ有投手
    ダルビッシュ有投手
  • ダルビッシュ投手が公開した大量の「キリン 淡麗 グリーンラベル」(画像は公式インスタグラムのスクリーンショット)
    ダルビッシュ投手が公開した大量の「キリン 淡麗 グリーンラベル」(画像は公式インスタグラムのスクリーンショット)

「1200本なんでなかなか減らないでしょうね(笑)」

   ダルビッシュさんは5日、インスタグラムで「ファイターズの飯山裕志さんが引退されました」と切り出すと、自身が日ハムに在籍していた頃のこんな思い出話を披露した。

「札幌の寮の飯山さんの部屋の前には『キリン 淡麗 グリーンラベル』の空き缶がいつもありました。それを見ていつも『お父さん、戦ってるなぁ』って思ってました^_^ (飯山さんは単身赴任だったはず)」

   その上で「なので今回キリン社に協力してもらい24本入りのケースを50ケースプレゼントしました!」と、写真に写る大量のケースが飯山内野手へのプレゼントであることを明かし、最後には

「1200本なんでなかなか減らないでしょうね(笑) 飯山さん、お疲れ様でした!」

と、つづった。

   1200本――1日3本ずつ飲んでも1年以上かかってしまう、個人に贈るプレゼントとしては常軌を逸した量だ。これにはファンも、

「ほんとダルさんのそういうとこ大好き」
「やることがイカツイ(笑)」
「粋なことされますねぇ」
「やる事でっけ~な。でもこれだけの量は嫌がらせ(笑)」
「逆に、嫌いになりそう(笑)」

と、称賛やツッコミ含め、さまざまな反応が数多く寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中