2020年 4月 3日 (金)

立憲民主党に「フォロワー水増しでは?」指摘 公式ツイッターが「検証結果」公表

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

「公式がデマに対処するのは素晴らしい」

   こうした「疑惑」に反応したと見られるのが、立憲民主党アカウントが10月5日夜に投稿したツイートだ。

   特定のツイッターアカウントのフォロワーのうち、活動実体のない「偽アカウント」がいくつあるかを調査できる無料ウェブツール「Twitter Audit」の検証結果ページのURLを投稿で紹介したのだ。

   同党が紹介した検証結果ページをみると、5日夜時点のフォロワー13万9683人のうち、偽アカウントと判定されたのは4330件。全体の約96.9%にあたる13万5353件が正常に活動しているアカウントだと判定されている。

   このように、検証ツールを用いて「水増し疑惑」を否定した同党のツイートには、

「公式がデマに対処するのは素晴らしい」
「おー。この対応はカッコいい」
「公式の中の人が有能すぎる...」

といった称賛の声がリプライ(返信)欄に相次いでいる。

   なお、上記の「Twitter Audit」を調べると、立憲民主党以外の政党アカウントの検証データも見つかる。

   そのうち、自民党の偽アカウント率は17年6月のデータで約7.5%(10万2885アカウントのうち7819件が偽物)。希望の党の偽アカウント率は10月4日時点のデータで約2.5%(2781アカウントのうち69件が偽物)だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中