立民・青山雅幸氏、セクハラ疑惑で無期限党員資格停止処分へ

印刷

   立憲民主党は2017年10月26日、今回の衆院選で比例当選した青山雅幸氏を無期限の党員資格停止処分とする方針を決めたと発表した。青山氏は同日発売の「週刊文春」で、元秘書へのセクハラ疑惑を報じられていた。

   立憲民主党はツイッターで、

「ご心配およびご不快な思いをお掛けし誠に申し訳ありませんでした。真摯に対応することをお約束いたします」

とコメントしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中