2018年 8月 17日 (金)

高須院長、トランプ氏ツイートにツッコミ 「ぼけたんかな?」

印刷

   ドナルド・トランプ米大統領(71)が金正恩・北朝鮮労働党委員長(33)について「『チビでデブ』とは言わない」とツイッターに投稿したところ、トランプ氏の過去の発言に絡めてツッコミが殺到している。

   美容外科・高須クリニックの高須克弥院長(72)は「『チビのロケットマン』って言ってたの忘れてるんだ」と皮肉っぽくツイートした。

  • ドナルド・トランプ米大統領(C)FAMOUS
    ドナルド・トランプ米大統領(C)FAMOUS

「なぜ金正恩氏は私を『老いぼれ』と呼んで侮辱する?」

   トランプ氏は2017年11月12日(日本時間)に

「なぜ金正恩氏は私を『老いぼれ』と呼んで侮辱する? 私は決して彼を『チビ(short)でデブ(fat)』とは言わないのに」

とツイート。さらに「彼と友達になれるようにいっそう努力しよう。いつかきっと、なれるだろう」とも続けた。

   アジア太平洋経済協力会議(APEC)のため滞在していたベトナムで同日、ツイートの真意を問われたトランプ氏は、正恩氏と友人になれるかについて「可能性はある。そうなれば素晴らしいことだ」と述べていた。

   正恩氏は9月21日に国務委員長名義で発表した声明で、トランプ氏を「米国の老いぼれ狂人」などと罵倒。トランプ氏はこれを念頭にツイートしたとみられる。

   だが、トランプ氏は同声明発表後の9月24日、ツイッターで正恩氏を「チビ(little)のロケットマン」と呼んで罵った。そのため今回の投稿は日本でも相次ぎツッコまれている。高須克弥氏は11月13日、

「トランプ大統領は金正恩総書記を『チビのロケットマン』って言ってたの忘れてるんだ ぼけたんかな? 老いがばれちゃったように見える」(原文ママ)

と皮肉を込めるようにツイート。さらに「わしら老人はぼけたふりして油断させて、不意討ちで生意気なこわっぱに一発くらわせる。たぶんこれだ。やる気だな」と同年代の立場から「推測」を披露した。

「つまり『お前はチビでデブだ』と言ってるんだよ」

   一般ユーザーからも

「『チビでデブと言ってない』て、言ってるじゃん」
「あの大統領、自重するってことを知らない人だから」
「『チビでデブ』とは言ってないんだろうが『小さなロケットマン』って小さなっていっちゃってるじゃん」

といったツイートが相次いでいる。

   一方、トランプ氏のツイートを「反語」表現のように解釈するユーザーもおり、

「『私は彼(金正恩)を「チビでデブ」とは決して呼ばない』というのは『チビでデブ』と呼んだも同然」
「つまり『お前はチビでデブだ』と言ってるんだよ」

といった見方も出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中