元横綱・朝青龍、日馬富士をかばうような連続投稿 「謝りたい本人!逃げる奴ら!」

印刷

   大相撲の元横綱・朝青龍が2017年11月16日朝、ツイッターに「謝りたい本人!!逃げる奴ら!!」など10数回連続で投稿した。横綱・日馬富士による前頭8枚目・貴ノ岩への暴行問題に言及している。

   「日馬富士だけ悪とう書くマスコミに気食わない!!」「モンゴルの元相撲取りの奴の話し。その場にいたんか?」(原文ママ、以下同)などと、報道に苦言を呈すような投稿もある。

  • 横綱・日馬富士(画像は日本相撲協会の公式サイトから)
    横綱・日馬富士(画像は日本相撲協会の公式サイトから)

「ビールびんありえない話し!!」

   日馬富士が10月25日夜の酒席で貴ノ岩をビール瓶で殴打したとされる問題。報道によると、貴ノ岩は「もうあなたたちの時代は終わった」という旨の発言などをし、日馬富士が激高したという。一方、貴ノ岩の入院はその約10日後だったなど不可解な点もある。

   2人と同じモンゴル出身の朝青龍氏はツイッターに「謝りたい本人!!逃げる奴ら!!」と投稿。

   問題が明るみに出た11月14日朝、日馬富士と師匠の伊勢ヶ浜親方は、貴ノ岩の師匠・貴乃花親方のもとへ謝罪に訪れた。だが、貴乃花親方が乗っていたとみられる車は2人を目の前にして発進、会わずじまいだった。

   朝青龍氏は他に、「ビールびんありえない話し!!」「本当の事聞きたくないか?お前ら」と意味深な投稿もしている。この直後、16日昼ごろに出たスポーツ各紙の報道によると、酒席に同席していた横綱・白鵬は報道陣の前で、日馬富士が「手を出したのは事実」としつつ「ビール瓶で殴っておりません」と話し、一部報道内容を否定している。

   朝青龍氏は「本当の事聞きたくない日本のメディアたち!?」「日馬富士だけ悪とう書くマスコミに気食わない!!」と報道内容に疑問を示すようなツイートもした。

「モンゴルの元相撲取りの奴の話し。その場にいたんか?」

   さらに、「モンゴルの元相撲取りの奴の話し。その場にいたんか?」とも投稿。誰のどの話を指しているかは示していない。

   15日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)ではモンゴル出身の元小結・旭鷲山氏が、問題の酒席に同席していた力士に聞いた話として、当時の状況を語っていた。旭鷲山氏は、「横綱(日馬富士)が喋っている時に貴ノ岩が電話でフェイスブックか何かを見たから、横綱が怒って『俺が喋っているのに何だ』という感じらしい。それで怒ってビール瓶で殴ってしまったと」「みんなで止めた。貴ノ岩は血が出たから病院に行って、飲み会は解散したと」などと述べていた。上記の白鵬の話とは食い違いがある。

   また、貴ノ岩に対するものか、「お前らの時代終わったと口誰が出した!?」「先輩横綱に対して良いと言うわない!」といった言及もあった。

   朝青龍氏は現役時代の2010年初場所中、一般男性を暴行し、日本相撲協会は引退勧告を出した。責任を取る形で朝青龍氏は引退届を提出した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中