2018年 10月 19日 (金)

クレカにステッカー貼ったネット民 使えなくなり泣きつく...カード会社「やめて」

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   世の中には、とんだウッカリ者がいる。掲示板「おーぷん2ちゃんねる」に最近、こんなスレッドが立った。

「ワイ無能クレジットカードにステッカーを張る」
  • ステッカーは貼っちゃダメ(画像はイメージです)
    ステッカーは貼っちゃダメ(画像はイメージです)
  • 即座に「あほやん」と一刀両断されている(おーぷん2ちゃんねるより)
    即座に「あほやん」と一刀両断されている(おーぷん2ちゃんねるより)

当然ながら使えなくなります

   この投稿者が貼り付けたのは、漫画・アニメ「ご注文はうさぎですか?(ごちうさ)」のカードサイズのステッカーだ。ちょうど、クレジットカードの全面を覆う格好になる。

   結果は、「使えなくなった模様」。しかもこの投稿者は、その状態のままデパートで買い物しようとしたらしく、

「カード出したらプルプル震えながら接客された」

   現在のクレジットカードの多くは、埋め込まれたICチップが表面に露出しており、これを店側の端末に接触させることで決済を行う仕組みになっている。当然のことながら、チップをステッカーで覆ってしまえば、支払いはできなくなる。あまりに粗忽な行動に「あほやん」「ステッカーはSuicaとかに使う奴やろ アホかい」「そらそんなん草生えるわ」など、あきれ果てた様子のレスが相次ぐ。

   一方、上の書き込みにもあるとおり、ここ数年、ICカードにステッカーを張る、という行為が広がりを見せている。鉄道会社などは券売機などの詰まり・カード破損につながるとして推奨していないものの(たとえばPASMOの「ご利用上の注意」には、「シールなどを貼らないでください」の一文がある)、たとえばAmazon.co.jpで「ICカードステッカー」で検索すると、実に1万6684件(11月30日現在)ものヒットがある。

Q&Aサイトにも書き込みが

   投稿者が貼ろうとしていた「ごちうさ」ステッカーも、こうしたICカード用のものだ。当人も、「あーあイコカは使えたからクレジットカードも使えると思ってたのに」と書き込んでいる。

   実際、Q&Aサイトなどを見ると、「クレジットカードにドレスステッカーを貼りたいのですが、ICカード用を使用しても大丈夫でしょうか?」「クレジットカードにシール貼ってもいい?」「クレジットカードに、好きなシールを貼ってはダメですか?」といった質問が寄せられている。中には、ICチップの部分を切り取ればOK、といった趣旨の回答をする人もいるが......。

   ある大手カード会社に確認すると、担当者は戸惑った様子で、こう話した。

「カード番号が見えなくなったり、ブランドが見えなくなったりするため、やめていただきたいです」

真似をしないように。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...