とろサーモン、M-1優勝で超激務! 出演14本で寝る暇もなし

印刷

   2017年12月3日、漫才師の日本一を決める「M-1グランプリ2017」(テレビ朝日系)で優勝した「とろサーモン」。大きな賞レースで優勝すると、その瞬間から担当マネージャーの電話が鳴りやまないと聞くが、「とろサーモン」も王者ならではの多忙を極めているようだ。

   ボケ担当の久保田和靖さんは、2017年12月5日にインスタグラムを更新し、複数の写真とともに、「あの夜」からの仕事を伝えている。

  • 「M-1グランプリ2017」優勝、とろサーモン(写真は久保田和靖さんのインスタグラムより)
    「M-1グランプリ2017」優勝、とろサーモン(写真は久保田和靖さんのインスタグラムより)
  • 宮崎の空港には「放送前」にもかかわらず垂れ幕が(写真は久保田和靖さんのインスタグラムより)
    宮崎の空港には「放送前」にもかかわらず垂れ幕が(写真は久保田和靖さんのインスタグラムより)

睡眠4時間

   「皆々様ありがとうございました。神のご加護。M-1優勝」と、感謝の言葉とともに、つづられたのは、M-1終了後からの仕事内容だ。

   ハッシュタグで書かれた内容をまとめると、

   まずは、優勝から一睡もせず3つ収録をこなす。その後、「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)、「おはよう朝日です」(朝日放送)、「ZIP!」(日本テレビ系)、「めざましテレビ」(フジテレビ系)、「スッキリ!」(日本テレビ系)といった、朝の情報番組をほとんどまわり、続いて、「PON!」(日本テレビ系)、「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)と昼の人気番組に出演。

   「ヒルナンデス!」では、あまりの疲労で「居眠り」をしてしまったようで、寝ていることを番組出演者にほのめかされる一幕もあった。

   その後は、東京・新宿の「ルミネtheよしもと」の劇場出演をこなし、最後は「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で「#終了」だったという。諸々含めて、その数は「14本」に及ぶとか。

   久保田さんは優勝からインスタの書き込み時点までで4時間しか寝ていないらしく、

「#4時間睡眠壮大なドッキリではないか」
「#M-1本当はやってないんじゃないか」

と、不安な心境を吐露。「#まだ信じれない」とも語っている。

故郷の宮崎ではまだM-1放送前だが...

   アップされた写真の中には、宮崎の空港で撮られた写真もある。

   とろサーモンの2人は、宮崎県宮崎市出身だが、この地域ではまだM-1グランプリ2017の放送はされていない。しかし写真に写った垂れ幕には「M-1グランプリ2017優勝 宮崎県宮崎市出身とろサーモン」の文字が......。

   放送日のタイムラグで起こった奇妙な「祝福」だが、久保田さんは「故郷宮崎M-1放送してないけど空港に垂れ幕」と、写真を紹介している。

   フォロワーからは、

「ほんとにほんとにおめでとうございます!」
「やっぱりとろサーモンの漫才は最高におもしろいです」
「宮崎ではMー1やってないけど、遅れて放送されたりもします!!故郷に錦を飾れましたね」
「忙しいでしょうが、体調には、気を付けて下さい」
「感動しました!!いつもm-1見たら録画すぐ消しちゃうけど、消さずに保存します!」

など、祝福と激励のコメントが続いている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中