2018年 10月 23日 (火)

成宮寛貴さん、クリエイターとして「再起」模索か 黒一色の「公式サイト」開設

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   2016年12月に芸能界を電撃引退した元俳優の成宮寛貴さん(35)が、新たにウェブサイトを開設したことが分かった。

   成宮さんの近影などを発信しているインスタグラム「Hiroshige_narimiya」に、サイトのURLが掲載された。J-CASTニュースが、このサイト上の連絡フォームから取材を依頼すると、成宮さんの本名名義でメールの返信があった。

  • 成宮寛貴さん(2009年撮影)
    成宮寛貴さん(2009年撮影)
  • インスタグラムでは近影を何枚も公開している(17年12月6日の投稿より)
    インスタグラムでは近影を何枚も公開している(17年12月6日の投稿より)

サイトには「infinite」の文字

   写真週刊誌「FRIDAY」に薬物疑惑を報じられた直後に引退を発表した成宮さん。その後、17年10月17日発売の週刊誌「女性自身」に、同年夏からインスタグラムの更新を再開したことが報じられた。同誌によれば、引退後は海外に生活の拠点を置いているという。

   この報道後も、成宮さんのインスタグラムには、自身の顔がはっきりと分かる写真が何枚も投稿されている。入浴中とみられる上半身裸の自撮り写真や、高級ブランドのセーターを着た全身写真などだ。

   こうした投稿には、ファンから「成宮くん、早く戻ってきて」「はやく演技がみたい」といった激励のコメントが数多く寄せられている。最新の投稿は17年12月29日のもので、成宮さんとみられる人物の肉声をおさめた動画を掲載している。

   そんなインスタグラムのプロフィール欄に、新たにウェブサイトへのリンクが掲載された。URLには、インスタのアカウント名と同じ「hiroshigenarimiya」の文字がある。

   サイトは背景全体が黒色で、中央には白抜きで「infinite」の文字が大きくデザインされている。ページ内には他に、「Business / Creators only」との説明書きがある問い合わせフォームだけがある。

   このサイトのドメイン情報を調べると、開設は17年12月15日。また、ドメインの登録情報が公開されないようにするサービスを提供している会社を利用していたことも分かる。なおこの会社の所在地は、米ワシントン州の都市・カークランドとなっていた。

取材の返答は...

   J-CASTニュース編集部では18年1月5日、サイトの問い合わせフォームを通じて取材を依頼。インスタおよびサイトを運営しているのは成宮氏本人かどうかや、新たにサイトを立ち上げた理由は何なのか――などについて質問した。

   すると1月10日早朝、成宮さんの本名の名義でメールの返信があった。

   本人の希望により文面の引用は控えるが、このメールによれば、サイトは仕事の依頼を受け付ける窓口として立ち上げたという。

   これまでには、デザイン業界などクリエイターへの転身説も報じられている成宮さん。新サイトは次なる活動への起点となるのか、注目される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...