2018年 8月 15日 (水)

ももクロ有安「卒業」あの大御所が惜しむ 毒蝮三太夫「かわいい子だった」

印刷

   ももいろクローバーZからの卒業を発表した有安杏果さん(22)に、様々な人からエールが贈られている。大リーガーの田中将大投手らがツイッターで反応した他、ラジオ生放送で元TBSアナウンサーの竹内香苗さんは、涙ながらに引退のニュースに触れた。

   そんな中、毒舌キャラの大ベテランからも惜しむ声が寄せられた。タレントの毒蝮三太夫さん、御年81歳だ。ラジオ生放送で語った。ほんの1か月程前、ももクロとラジオで共演したばかりだった。毒舌イメージが強いからか、有安さんの卒業報告のブログには、「珍しく毒蝮さんも残念がってましたよ」とのコメントも寄せられていた。

  • 有安さんの卒業に大御所からも惜しむ声が(2017年撮影)
    有安さんの卒業に大御所からも惜しむ声が(2017年撮影)

約1か月前、ももクロとラジオで共演した毒蝮さん

   有安さんがブログで卒業を発表したのは2018年1月15日。21日のライブが最後の活動になるという。同じ15日のツイッターには、田中投手が「杏果ちゃんのこれからの人生(と、ももクロの4人)をこれからも心から応援しています」と投稿した。翌16日には、TBSラジオ「伊集院光とらじおと」で、竹内アナが「泣けてきちゃた」「大好きで、昔から」と涙声で取り上げた。

   毒蝮さんが出演する名物コーナー「毒蝮三太夫のミュージックプレゼント」(TBSラジオ)でも16日に話題となった。毒蝮さんはコーナーの冒頭、

「おれもそろそろ引退しようかな。ワハハハハハ」

と、豪快な笑い声とともに切出し、前日の有安さんの卒業ニュースを紹介した。有安さんらももクロメンバーは、17年12月13日の毒蝮さんの同コーナーに出演していた。毒蝮さんはその際、有安さんに「お前、足短けえな」と振ったところ、「自分はこれでバランスが取れてるんです」とすぐに回答が返ってきたことを懐かしそうに振り返った。

2人には意外な共通点が...

「かわいい子だ」
「かわいい子だったよね」

と繰り返し、褒めていた。日本大学芸術学部の後輩にあたる、というエピソードにも触れ、22歳という若さでの「卒業」が残念そうだった。81歳の自身については、

「人生これから」

と前向きな姿勢を見せていた。

   毒蝮さんといえば、毒舌キャラのイメージが強いためか、この放送を聞いたとみられる人が、有安さんの15日ブログのコメント欄に「珍しく毒蝮さんも残念がってましたよ」と書き込んでいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中