2021年 1月 17日 (日)

貴乃花が「事件隠したか」でバトル 横野レイコ「知らないはずない」VS宗像弁護士「ほぼない」

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

「貴乃花親方にショックを受けているんです」

   宗像氏は「警察問題になる事件が起きて、私の耳に入らないで終わるなんてできるはずがないですから」と述べたが、横野氏は「でも貴乃花部長が知らないわけがない案件じゃないですか」と食い下がった。宗像氏は「それは分かりませんよ。どういう報告をしたか。他の相撲部屋の細かい状況まで他の人は立ち入れないでしょう」とするも、横野氏も「危機管理部長に報告するシステムになっているじゃないですか。それを知らせないとしたら、間に入った顧問が貴乃花部長に知らせないのはまずいと思います。当然知らせていると思いますよ」と主張を崩さなかった。

   貴乃花親方について宗像氏は「心情はよくわからないけど」としながら、「貴乃花さんが今回の事件の重大な部分をもし知っていて、危機管理委員会に何も話さないというのは私としては考えにくい」と話している。

   その後も横野氏は、

「貴乃花部長がどこまで知っているか、場所中の親方に記者が聞いたけどノーコメントだったというんですね。もし当時(春日野部屋の事件を)知っていて、でも『協会はこういう体質だから隠蔽する』と思っていたから日馬富士問題でこういう行動になったというなら、貴乃花親方にショックを受けているんです。貴乃花さんはこういう問題に立ち上がってくれる人だと思っていたし、『隠蔽したのか』という風になるのは、責任を問われてしまいます」

と持論を展開。これに宗像氏は

「この事件に『隠蔽』とか何だって言いますが、警察の事件に、公になっているんですよ。初期の段階でどういうやり取りがあったかが問題なんです。隠蔽する理由なんてない」

と反論していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中