2018年 5月 27日 (日)

中田翔、インスタ早くも「炎上」 スーパーでカートに乗る悪ふざけ...批判受け削除

印刷

   子どもたちの憧れである「プロ野球選手」がスーパーで迷惑行為――。

   プロ野球・北海道日本ハムファイターズの中田翔選手(28)が投稿した写真をめぐり、インターネット上で批判が噴出している。

  • 中田選手、井口選手(転載された画像より、編集部で一部加工)
    中田選手、井口選手(転載された画像より、編集部で一部加工)
  • 西川選手、松本選手(転載された画像より、編集部で一部加工)
    西川選手、松本選手(転載された画像より、編集部で一部加工)

「日本人として恥ずかしい。。。」

   問題視されている写真は2018年1月29日、中田選手のインスタグラムに投稿された。

   現在、米アリゾナ州でのキャンプに備え、現地で合同自主トレーニング中の日ハムナイン。写真はキャンプのオフショットで、スーパーマーケットで買い物を楽しむ中田選手、西川遥輝選手(25)、井口和朋選手(24)、松本剛選手(24)が写っている。

   異国の地で舞い上がってしまったのか、中田選手と西川選手がそれぞれショッピングカートに乗って、井口選手、松本選手がカートを押している。みな笑顔を浮かべ、西川選手は2本指を立てポーズを決めている。

   当然のことではあるが、ショッピングカートは大人が乗るために用意されているのではない。実際、家具量販店「IKEA(イケア)」のショッピングカートは15キログラムまでの重量制限があり、ストア内やベビーカーにも記載されている(参考記事「『インスタ映え』の暴走 IKEAでカートに乗るJKが増殖中」)。

   そのため、ツイッター上では非難の声が集中。「確かにやってることは幼稚かもしれんが、そんなに叩かれることか?」と擁護する向きもあるが、多くは

「おいおい?中田翔?なにそこらへんの輩みたいな事やってんだよ?」
「日本人として恥ずかしい。。。」
「遊んでる場合かよ......何やってんねん......」

といった指摘が占める。投稿はその後削除された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中