2018年 11月 19日 (月)

ふかわりょう、自身の「半同棲」記事について語る 「撮影一切気づかず」「3流タレントですよ」

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   女性自身(3月6日号)で「モデル風美女」との半同棲を報じられたタレントのふかわりょうさん(43)が、2018年2月20日に放送されたTOKYO MX「5時に夢中!」で、自らの記事の内容について解説を行った。

   ふかわさんは記事を否定はしなかったものの、同棲しているかについては言葉を濁し明言を避けた。

  • ふかわさんが自身の報道についてコメント(画像はふかわさんのツイッターから)
    ふかわさんが自身の報道についてコメント(画像はふかわさんのツイッターから)

「メインディッシュでしょ、今日!」

   半同棲記事は番組冒頭の「夕刊ベスト8」のトップバッター、「8位」として紹介された。

   その扱いにふかわさんは、

「メインディッシュでしょ、今日!完全に前菜というかお通し扱いですよ!」

と、鋭く突っ込みを入れて共演者から笑いを誘った。

   出演者の北斗晶さん(50)、岩下尚史さん(56)らは当事者であるふかわさんに詳細を質問し始めたが、ふかわさんは交際の有無に関しては

「私も結局1人では何にも出来ないんですよ」

と否定しなかったものの、「半同棲」という表現や今後の展開については

「一緒に暮らしてるとかということではない」
「通うとかってことでもない」
「(今後のことは)全く分かりません」

と言葉を濁し、明言を避けた。

   また、記者には一切気付いていなかったといい、大きなサングラスをかけている姿を撮影されたことで、

「どこぞのスターかと思ったら、なーんてことない、3流タレントですよ」

と、自虐を交えながら自身が標的とされたことへの驚きを語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中