2018年 7月 23日 (月)

西鉄100円バス、人手不足で縮小 最終バスの運行時間繰り上げも

印刷

西日本鉄道は、2018年2月26日、100円循環バスの見直しとバスの最終便の運行時刻の繰り上げを実施することを発表した。長時間労働に伴う離職や採用難による乗務員の不足が背景にあるとしている。

100円循環バスは今後、利用の多い、博多駅から天神を循環する区間に限定し、より少ない乗務員で路線が維持できるようにしていくという。運行時刻の繰り上げは深夜0時以降に出発する最終バスが対象で、繰り上げ時間は最大で48分。3月17日から実施される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中