2019年 2月 20日 (水)

市民団体が国税庁前で抗議デモ 森友・加計問題で佐川氏の罷免求める

印刷
ファンケル マイルドクレンジングオイル初回500円モニター購入

   森友・加計学園問題を追及している市民団体「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」は2018年3月3日、東京・千代田区の国税庁前などでデモを行った。佐川宣寿国税庁長官の罷免や安倍昭恵氏の証人喚問、麻生太郎財務相・安倍晋三首相の責任問題を訴えた。2月16日に続く2回目。

   同団体の醍醐聰・東京大学名誉教授らの呼びかけで、全日本年金者組合の加藤益雄副委員長や弁護士の杉浦ひとみ氏などが結集。参加人数は各紙の報道によって700~1500人とばらつきがある。

  • デモのチラシ
    デモのチラシ
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中