2018年 8月 22日 (水)

「東北が大好き!」「あの日をわすれないよ」 3月11日、NHKのテレビ欄「縦読み」に反響

印刷

   「NHKの番組表見て泣いてしまった」。新聞各紙の2018年3月11日付テレビ欄で「縦読み」すると、被災地へのメッセージになっていると反響を呼んでいる。

   東日本大震災からちょうど7年を迎え、テレビ各局では、情報番組などで追悼特集を組んでいる。

  • 新聞のテレビ欄を「縦読み」すると…
    新聞のテレビ欄を「縦読み」すると…

「東北民の私にとっては、とても嬉しい ありがとう」

   そんな中で、ツイッター上では3月11日、新聞のテレビ欄を見て驚いたという声が、番組表の写真とともに次々に投稿された。

   NHK総合テレビでは、午前10時5分からと午後1時5分から、震災の特集番組が放送された。テレビ欄で、その番組案内の左端を縦読みすると、こう書かれていた。

「東北が大好き!」
「あの日をわすれないよ」

新聞によっては、「東北好き!」との表現になっていた。

   被災地を励ますメッセージに、感銘したとの声が次々に寄せられている。

「NHKさんすごい!! 縦読みやるな~~~」
「完璧に狙ったね、こゆのいいね、ちょっと泣けるやん」
「東北民の私にとっては、とても嬉しい ありがとう」
「素敵です。 私も忘れないよ、あの日を」

NHKの公式ツイッターでは、3月11日夕現在、今回の「縦読み」については何も言及していない模様だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中