2019年 12月 7日 (土)

加計でも「文書改ざん」指摘 内閣府が今治市に指示?「確認のコンタクトだけ」と反論

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

梶山弘志地方創生相「今治の条例、規則にのっとって今治市が作成」

   この件は18年3月15日に野党6党が行ったヒアリングでも問題化。内閣府の塩見英之・地方創生推進事務局参事官は

「そういう報告用の文書に対して、国の立場から何か申し上げる、指示するということは一切ない」

と反論。梶山弘志地方創生相も3月16日の記者会見で、問題の復命書は

「今治の条例、規則にのっとって今治市が作成した」

とした上で、内閣府から今治市への指示の有無について

「その(議事要旨の)確認を行うためのコンタクトだけだったとうかがっている」

と述べた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中