2019年 11月 21日 (木)

女優デビュー、カトパンの受難 嵐ファンから受けた「誤解」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   フリーアナウンサー・加藤綾子さん(32)が、2018年4月放送の新ドラマ「ブラックペアン」(TBS系)で女優デビューすることが分かった。3月17日、番組公式サイトで発表された。

   ツイッター上では、「カトパン(編注:加藤さんの愛称)頑張って!」「女優デビューが遅すぎるくらいだ。応援しよう!」と歓迎ムードが広がる一方、アイドルグループ「嵐」の一部ファンからは、ある誤解から「大丈夫なの?」といった疑問も呈されている。

  • ドラマの、そして2人の行方はいかに…
    ドラマの、そして2人の行方はいかに…

当人「吸収できるものはすべて吸収して...」

   嵐・二宮和也さん(34)が主演をつとめる「ブラックペアン」は、天才外科医役の二宮さんが数々の困難な手術を成功させていく医療ドラマだ。

   脇を飾る加藤さんは、治験コーディネーターの役柄で出演し、「物語を引っ張る重要な人物となる」と紹介されている。番組サイトで以下の意気込みを寄せている。

「新しいことにこのタイミングで挑戦させて頂けることは本当にありがたいことで、がむしゃらに新人のつもりで吸収できるものはすべて吸収して取り組みたいと思います」

   だが、二宮さんと加藤さんが共演することに違和感を覚える「嵐ファン」は少なくないようで、

「カトパンってニノ(編注:二宮さんの愛称)と匂わせしてる人だよね??ニノ主演のドラマ出て大丈夫なの???」
「加藤綾子ってあれだよな ニノと付き合ってたあれ?」

といった声があがっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中