2018年 8月 16日 (木)

恋人と「パピコ」を分けた青春時代... 1歳1秒で72年の一生たどるWEB動画smile. Glico『71.8秒のLIFE』

印刷

   幼少期は父親から「ビスコ」を。青春時代は「パピコ」を割って恋人と――。1人の女性の一生を辿り、時折「食べ物」が笑顔を後押しする。そんな日常をちょっと幸せにする「食」の存在を描いた江崎グリコの動画が、公開から3週間で600万回再生を突破し、話題となっている。

   動画では恋愛、結婚、出産、孫の誕生も含め、1歳1秒の全71.8秒で駆け抜ける。さながら人生を「疑似体験」していく感覚だ。

ビスコにパピコ、ポッキー、ジャイアントコーンも登場

   母の腕に抱かれた赤ちゃん。ベッドにそっと寝かしつけられると、1、2、3歳とすくすく育ち、5歳には元気に踊り出すおかっぱ頭のやんちゃな女の子に成長する。

   こんな描写ではじまるグリコの動画は、1秒のカットで女性が1歳ずつ年を取り、世界の平均寿命71.8歳(世界銀行調べ。)までの人生を紡いでいく。順に歳を経ていく0~71歳の女性は、すべて実年齢の別々の女性だ。同じ型のウィッグと赤いワンピースを着用しており、あたかも同じ1人の女性の人生を眺めているような見応えがある。

news_20180315211254.jpg

   動画の続きを見てみよう。はしゃいで転んでしまった9歳の女の子。泣いていると、父がやさしくお菓子を差し出す。グリコのビスケット「ビスコ」だ。親子で食べると笑顔が戻り、女の子は楽しそうに歩き出す。20歳になると男性と2人でアイスクリーム「パピコ」を分け合い、25歳で結婚、30代では「ポッキー」片手にホームパーティー。子どもができ、39歳になって夫からもらうのは、こちらも定番アイス「ジャイアントコーン」だ。

news_20180315211319.jpg
news_20180315211337.jpg

50代で孫が誕生、70代には...

   今回の動画は「食べるものがあなたの笑顔と健康をつくる」というメッセージが込められている。人生のさまざまなシーンで登場するグリコの商品は、誰かと一緒に食べて元気になったりホッと一息ついたりと、コミュニケーションの中で現れる。

news_20180315211428.jpg

   1人(1歳)1秒の出演だが、撮影は1人あたり約1時間ずつかけて丁寧に撮影した。あえてカットとカットの継ぎ目を残し、なめらかになり過ぎないようにしたのは、1歳ずつの変化を分かりやすくするための工夫。これによって、コマ撮りアニメのような素朴さ、温かさも演出されている。

news_20180315211452.jpg

   さらに動画を見ていくと、女性の物語は佳境へ。50代後半には孫が誕生し、3世代で「Bifixヨーグルト」を食卓で楽しむ。60代では10人に増えた家族が集合。そして70歳を迎えて――。1人の人生を描いたドラマを、あなたの目で確かめてほしい。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック