2018年 10月 20日 (土)

小室哲哉、ツイッター復活→再び削除 ファン一喜一憂...インスタも非公開に

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   削除、復活、また削除。引退を発表した音楽プロデューサーの小室哲哉さんのツイッターアカウントの動向に、ファンが一喜一憂している。

   2018年1月25日号の「週刊文春」で不倫疑惑が報じられ、19日の記者会見では自信を取り巻く環境を語り、引退することを発表した小室さんは2月20日ごろ、予告なしに突如ツイッターのアカウントを削除。当時、ファンからはツイッターに動揺の声が多数寄せられ、残ったインスタグラムのアカウントにはファンが殺到する騒ぎになった。

  • 画像は小室さんのインスタグラムから
    画像は小室さんのインスタグラムから

「復活」にファン湧くも翌日には...

   しかし、それから約1か月、これまた突如ツイッターアカウントが「復活」したことを、オリコンニュースが3月29日、報じた。

   記事によると、29日夕方ごろにアカウントは復活したとあり、ファンからは祝福の言葉が上がったという。

   だが、J-CASTニュースが30日午前中に確認したところ、小室さんのアカウントは再度削除されていた。ファンからは

「小室さんのTwitter復活を喜んで見にきたらもう消えてた・・・」
「え、また小室さんのアカウントが 消滅してる」
「小室哲哉のアカウント復活したかと思ったらまた消えてる。 アカウントが消えない為にログインしたとか?」

など、再度残念がる声が上がった。また、アカウント削除後、30日間はデータが保持されるというツイッターの仕組みから、アカウントの維持のため、一時的に復活させたのではないか、という推測もあった。

無事だったはずのインスタも非公開に

   更に、小室さんのインスタグラムアカウントが30日までに非公開になっていることが分かった。

   1度目のツイッターアカウント削除騒ぎの際は、最後の交流の砦として多くのファンがコメントを残していたが、現在は以前からフォローしていた場合を除き、閲覧が出来なくなっている。

   どちらも今後の「なりすまし」を防ぐためにアカウント情報を保持しているとも見られるが、小室さんからは引退宣言以降、SNSアカウントに関する発表は無いままだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...