浜渦元副都知事ら2人を不起訴処分 豊洲移転めぐる「虚偽証言」告発

印刷

   東京地検特捜部は2018年3月30日、築地市場(東京都中央区)移転を巡る都議会の調査特別委員会(百条委員会)で虚偽の証言をしたとし、地方自治法違反の疑いで告発されていた浜渦武生・元副知事ら2人を不起訴処分にした。時事通信など各メディアが同日、報じた。

   浜渦氏は、01年7月の都と東京ガスとの豊洲市場(江東区)への移転合意に関する確認書などについて、17年の証人喚問で関与を否定。これが虚偽にあたるとされ、告発を受けていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中