2018年 5月 21日 (月)

武田薬品、シャイアー買収で最終調整 7兆円「全株取得」提案

印刷

   武田薬品工業は2018年4月25日、アイルランドの製薬大手シャイアーを買収する方向で最終調整に入った。約460億ポンド(約7兆円)でシャイアーの全株式を取得すると提案。シャイアーの経営陣はその提案を自社の株主に勧める方針を決めた。

   買収が実現すれば、ソフトバンクグループによる英国半導体設計のアーム・ホールディングスの買収(約3兆3000億円)を上回り、日本企業による海外企業の買収として過去最大の規模となる。

   武田は25日、最終合意の期限を当初の英国時間25日17時から5月8日17時まで延長することを発表した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中