2018年 11月 19日 (月)

米携帯電話3位と4位が経営統合で合意

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   米携帯電話4位でソフトバンク子会社のスプリントと、同3位のTモバイルは米国時間2018年4月29日、経営統合を発表した。スプリントのマルセロ・クラウレ最高経営責任者(CEO)とTモバイルのジョン・レジャーCEOがそろって動画に登場し、経営統合で合意したことを明らかにした。

   4月30日付のソフトバンクの発表によると、統合後にスプリントはソフトバンクの子会社から外れる。今後、米当局の承認を経て19年半ばまでの統合完了を目指す。新会社の名称は「TモバイルUS」となる予定だ。統合の理由として、「5G」と呼ばれる次世代移動通信において、両社が手を結んだ方が迅速かつ広範囲のネットワーク構築が可能になる点を挙げている。

   ソフトバンクは2013年にスプリントを買収。以後、Tモバイルとの経営統合を目指したが、日本経済新聞ほか複数の報道によると米当局の反対や、条件を巡り双方が合意できず頓挫していた。

転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中