2020年 7月 9日 (木)

DAIGO『M:I』吹き替え決定に「10年前の悪夢」思い出す人殺到

印刷
ビルベリー由来アントシアニンがピント調節機能をサポート!

「DAIGOは悪くない」との声も

   DAIGOさんは他にも『名探偵コナン 漆黒の追跡者』(2009年公開)と『きかんしゃトーマス 探せ!!謎の海賊船と失われた宝物』(2016年公開)で声優を務めたが、お世辞にも評判が良いとはいえない。『きかんしゃトーマス』の英米版では、米アカデミー賞・主演男優賞のエディ・レッドメインが声を演じており、その違いも話題となった。

   こうした苦い記憶があるだけに、今回の起用に不安の声は大きい。ツイッターなどインターネット上では「DAIGOが吹き替えって大丈夫なんか?」「DAIGO......。ウォンテッドのことまだ忘れたわけじゃないからな......」「声のトーンが全然違うやん!」との書き込みが続出している。

   ただ一方、「DAIGOは悪くない」と擁護する声も少なくない。「オファーする方が問題なんだ」「悪いのはキャスティングした人」「DAIGOを叩かないでくれ......」とのツイートが相次いでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中