2018年 9月 24日 (月)

加護亜依、30歳の「ハロプロ」雪解け 喫煙解雇から11年の時が...

印刷

   元モーニング娘。でタレントの加護亜依さん(30)がツイッターを更新し、ハロー!プロジェクト(ハロプロ)20周年を記念したコンサート「Hello! Project 2018 SUMMER」に出演するとファンに報告した。

   2007年にアップフロントエージェンシーの契約を解除されてから11年で、ファン待望の復帰となった。

  • 6月15日に投稿された加護さんのツイッターより(一部加工)
    6月15日に投稿された加護さんのツイッターより(一部加工)

歓喜の瞬間がついに

   加護さんは2018年6月15日、「ハロープロジェクト20周年!!ゲスト出演のオファーを頂きライブに出演させて頂く事になりました!内容はまだ未定ですが何曲か歌わせて頂く事になりそうです ハロプロのステージに立つのが今からとても楽しみです」とのコメントを自身のフィルム風の写真と共に投稿した。

   加護さんは、00年にバラエティ番組「ASAYAN」(テレビ東京系)で行われた「モーニング娘。第3回追加オーディション」に合格。同年には「ミニモニ。」として矢口真里さんや辻希美さんらと活動するなど人気を博した。04年に「モーニング娘。」を卒業したが、06年と07年と2回にわたって喫煙騒動を起こして事務所の契約を解除された。

   以後は2度の結婚を経験、波乱万丈の人生を送りつつも、ライブハウスなどで地道な音楽活動を続けてきた。その間、ハロプロとは疎遠だった。

「もう二度とハロプロでは見られないと...」

   事務所との契約解除から11年、ハロープロジェクト関連のイベントは久しぶりとのこともあり、

「加護ちゃんおめでとう!!!!!!!!!本当に嬉しいです!!!!ずっとこの日を待ってました!!!!!!!!!ありがとう!!!!」
「ご出演おめでとうございます。もう二度とハローのステージでは見ることが出来ない物と思っておりましたので感激しております」
「ずっとずっとずっとずっと待ってたよ!!!本当にめちゃくちゃ嬉しい!!!!あいぼんありがとう!!!」
「おかえりなさい!あいぼんの可愛く暖かいあの歌声が、ハロプロのステージで聴けるなんてまじで生きててよかったです」

など加護さんへの祝福とファンの歓喜のコメントが殺到している。

   加護さんが出演するのは2018年8月25日の昼と夜の部、26日の昼の部。いずれも会場は東京・中野サンプラザホール。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中