2021年 5月 12日 (水)

山下智久、中国SNS「微博」に登場 現地ファン熱狂...公式個人アカウント、J史上初か

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   ジャニーズ事務所所属のタレントがネットへの露出を増やす中、山下智久さん(33)が中国版のツイッターにあたる微博(ウェイボー、Weibo)に個人アカウントを開設したことが話題になっている。

   山下さんのアカウントは2018年6月15日ごろに登場。ネット上をざわつかせていたところ、6月20日に「山下智久が来ました!」と中国語で書き込まれ、早くもフォロワーは20万人を突破した。中国語や日本語で「愛してる!」「大好き!」といった声が殺到している。

  • 山下智久さんの微博(ウェイボー、Weibo)のアカウント。すでにフォロワーは20万人を超えている(写真は山下さんの公式アカウントから)
    山下智久さんの微博(ウェイボー、Weibo)のアカウント。すでにフォロワーは20万人を超えている(写真は山下さんの公式アカウントから)
  • 山下智久さんの微博(ウェイボー、Weibo)のアカウント。すでにフォロワーは20万人を超えている(写真は山下さんの公式アカウントから)

中国人ユーザーが日本語で「愛してるよ!」

   中国メディアによると、山下さんは6月20日、上海国際映画祭で行われた中国映画「解碼者」の発表会に出席。微博も現地から投稿されたようだ。山下さんは、映画で共演した韓庚(ハン・グン)さん(34)と李媛(リー・ユエン)さん(33)とのスリーショットつきで、中国語で

「山下智久が来ました!僕の微博の個人アカウントを今日始めました。これからも微博に遊びにきます!」

とあいさつ。英語でも「わくわくしてます!」と書き込んだ。

   フォロワー20万人に加えて、「いいね!」は5万に達し、コメントは1万件以上。

「一生応援します」
「愛してるよ!」
「山p!!!」

といった日本語の書き込みも多い。これらの書き込みをした人のプロフィールの多くは中国語だ。中国人のファンが山下さんに寄せる期待の高さがうかがえる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中