2018年 7月 19日 (木)

西野ジャパンを「西野つかさ」が祝福 「いちご100%」作者が「やったー!」

印刷

   サッカーのロシアW杯の予選が、2018年6月28日未明に終了した。西野朗監督率いるH組の日本は、グループ2位で予選通過を決めた。

   これに称賛の声が多く上がったが、注目を集めたのが「いちご100%」の作者である河下水希さんが投稿した、西野つかさのイラスト。予選通過を喜ぶ様子に、ネット上でも数多くの声がみられた。

  • 可愛らしい西野つかさのイラストに、青春時代の胸の高鳴りを覚えた人も多かったようだ(画像は河下さんのツイッターより)
    可愛らしい西野つかさのイラストに、青春時代の胸の高鳴りを覚えた人も多かったようだ(画像は河下さんのツイッターより)
  • 西野つかさエピソードが7月7日まで無料公開中
    西野つかさエピソードが7月7日まで無料公開中

7月7日まで西野つかさ関連のエピソードを無料で読める

   河下さんは29日に自身のツイッターで、

「西野ジャパン決勝T進出おめでとう~!!(走り描きですみません...)」

とのコメントとともに、「いちご100%」のヒロインである西野つかさのイラストを投稿した。日本代表のユニフォームに身を包んで、「やったー!」と笑顔で喜んでいる様子が描かれている。

   「いちご100%」は2002年から2005年に週刊少年ジャンプで連載されていた人気漫画作品。主人公の真中淳平と、ヒロインの東城綾、北大路さつき、南戸唯などの多くの女性との恋愛事情を描き、西野つかさは最終的に真中と交際することになる正ヒロインだ。

   今回、河下さんが西野つかさのイラストを投稿したきっかけは、監督の名字「西野」にかけていることにある。それに加えて、「頑張れ、勝て、JAPANの西野!西野応援特別企画」と題し、7月7日まで「ジャンプ+」で「いちご100%」の西野つかさの登場するエピソードを無料で読めることも、その理由の1つとみられる。

「この西野が監督なら、今日の采配も喜んで許します!」

   ネット上では、

「つかさちゃん可愛い~!」
「走り描きですらそんじょそこらの絵師の100倍くらい上手いあたりが流石です先生...」
「日本決勝トーナメント進出も嬉しいですが、この西野に15年ぶりにドキドキさせられました。ありがとうございます」

と、イラストへの絶賛の声が相次いだ。

   ほかにも、

「この西野が監督なら、今日の采配も喜んで許します!」

といった声や、

「西野ジャパンと関係ないですけど北大路派なんで北大路の絵もください(小声)」
「東城も見たいので西野さん今すぐどっかの東城家に婿入りしてくんないかな」

と、別のヒロインのイラストを描いてほしいとの要望もみられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中