2018年 7月 16日 (月)

吉岡里帆、新ドラマメンバー5人とパシャリ 「みんなちょっとずつおかしい」

印刷

   女優の吉岡里帆さん(25)が2018年7月5日、インスタグラムで7月から主演を務めるドラマのメンバーとの写真を公開した。

   吉岡さんはメンバーについて「みんなちょっとずつおかしい」と紹介している。

  • 吉岡里帆さん(2016年5月撮影)
    吉岡里帆さん(2016年5月撮影)
  • 吉岡里帆さんのインスタグラムより
    吉岡里帆さんのインスタグラムより

「このメンバー好き」

   吉岡さんは同日、17日から放送開始するドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(関西テレビ・フジテレビ系)のメンバー写真を公開。写真には、吉岡さんのほか、井浦新さん(43)、川栄李奈さん(23)、山田裕貴さん(27)、小園凌央(りょう)さん(22)、遠藤憲一さん(57)が写っている。

   12日に放送される「VS嵐」(日本テレビ系)で出演するそうで、メンバーについて「このメンバー好き」としたうえで、「このチーム、みんなちょっとずつおかしい(笑)」と紹介している。

   同作品は、生活保護に関わるケースワーカーとして働く公務員らを描いたもの。柏木ハルコさん原作の漫画をドラマ化したもので、7月6日時点でコミック6巻が発売されている。

   コメント欄ではファンから

「面白いメンバーですな。」
「ちょっとずつおかしいって、言われたら嬉しい言葉かも」
「ちょっとずつおかしい様子拝見しますとも」

といった反応が出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中